ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

衣服のホコリを取り除くエチケットブラシ付きiPhoneケース「Stitched」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
これは…あり?なし?そんな議論を呼ぶような一風変わったiPhoneケースがIndiegogoに登場したぞ!それが、背面に衣服のホコリを取り除いてくれるエチケットブラシが付いたiPhoneケース「Stitched」だ。

・エチケットブラシが身近な存在に

エチケットブラシといえば、衣服についたペットの毛やホコリでも、あてて軽くスライドすれば簡単に取り除いてくれる便利なアイテムだ。特に、ホコリがついたら取りずらいコーディロイやベロア素材のジャケットには欠かせない。

このStitchedは、「そんなエチケットブラシがいつでもどこでも使えるよ」というコンセプトのもとに成り立っている。確かに、スマホは肌身離さずもっている人がほとんどだと思うので、便利であることは間違いないだろう。

使い方をあえて説明するまでもないと思うが、取り除いたホコリは、毛並みとは逆の方向に手でスライドすれば落とすことができるそうだ。この工程を忘れると、iPhoneケースがホコリをもち運ぶことになるということ…。

・デザインもおしゃれ

ただ単に便利であるというわけではなく、ケースとしてのデザインはなかなか素敵である。バリエーションはいくつか用意されており、どれもユニークな布地パターンで、ファッション性が高い。

つまり、先ほどの工程を忘れてこのおしゃれなケースにホコリがついたままだと余計に残念な結果をまねく。だからこそ、ユーザーは利用後の処理も欠かさなくなる。これが、開発者側の算段なのだろう。

ケースの耐衝撃性能がどれくらいのものなのかは気になるところではあるが、どちらかといえばエチケットブラシとしての効果を期待した方がよいかもしれない。Stitchedは今なら1つ25ドル(約2840円)で、2018年3月頃の発送を予定しているそうだ。あり?なし?

執筆:Doga

Stitched/Indiegogo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。