ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

美しい光の彫刻!吉岡徳仁デザイン「ガラスウオッチ」発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


セイコーウオッチ「ISSEY MIYAKE WATCH」プロジェクトのニューモデルが発売!ISSEY MIYAKEの総合ディレクションのもと、日本を代表するデザイナー吉岡徳仁氏のデザインによる「ガラスウオッチ」全3機種が登場する。


透明なガラスの塊から生み出された時計「ガラスウオッチ」は、手に取ると差し込む光線が輝きを放ち、まわりの風景を映し出しながら表情豊かに変化する独創的な時計。透明なガラスの底に閉じ込められた時計の針は、まるで時が止まったような静寂さを感じさせる。研ぎ澄まされたガラス素材で様々な立体造形を生み出す吉岡徳仁氏ならではの、感覚を超越する光の彫刻(オブジェ)だ。


ガラスは強化処理された無機ガラスを使用し、ステンレススチール製のケースは腕時計に必要な堅牢性や防水性を確保。美しい輝きが生まれるように一つ一つ削り出しで加工した厚いカバーガラスでダイヤルを包み込んだ。


ストラップには、ガラス素材の冷たさと対照的な温もりを感じるカーフ(牛革)を使用。カーフ素材はタンニンなめしとし、色調はオーガニック水染めで、自然な風合いを重視。中留は着脱時の不慮の落下を考慮して、バンドが輪になる三つ折れ方式を使用。着脱が容易な上、着脱の繰り返しによるストラップへのダメージを最小限に留める仕組みで、ストラップを長持ちさせてくれる。

直径39.0mmと厚み15.6mmのジェンダレスなデザインとサイズで、男性でも女性でも楽しむことができる。

「<イッセイ ミヤケ ウオッチ> ガラスウオッチ」全3種類は、11月10日(金)より発売。価格は4万6000円~4万8000円(税抜)。

自然の光を受けて輝きを放つ美しい「ガラスウオッチ」で、豊かに時を刻んでみては。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。