体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【台湾】台北朝市&夜市のススメ。0泊弾丸旅行でも早朝深夜便なら楽しめる!

【台湾】朝早くて夜遅い便だから楽しめる!朝市&夜市のススメ
台湾に遊びに行ったら絶対に行きたいのが、朝市や夜市。特に、夜市は観光スポットとして、必ず立ち寄るような名所となっています。一方、朝市は、台湾庶民の台所のようなローカルな場所。夜市とは全く違った雰囲気を味わうことができ、活気付いた台湾を感じることができます。

今回は、LCCのPeach Aviation(以降、Peach)の羽田-台北便を利用したら1日でこの2つを回れるのでは? という想定のもと、朝市と夜市を楽しめるプランを考えましたので、紹介します!

Peachの羽田-台北便だったらできるかも?

【台湾】朝早くて夜遅い便だから楽しめる!朝市&夜市のススメ
Peachの羽田ー台北便は、台北桃園国際空港を朝到着、夜出発する便利な便です。今回筆者が利用した便は、台北到着が現地時間朝8時55分、出発が20時40分で、うまく使えば1日中台北で遊んで、日帰りができちゃうかもしれませんね。

今回は、この便を使ったら朝市も夜市も両方遊べちゃうかも? という想定のもとで、プランを考えてみました。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

Peach Aviation
http://www.flypeach.com/

朝早くに到着したら、朝市へ直行!

【台湾】朝早くて夜遅い便だから楽しめる!朝市&夜市のススメ
朝、台北桃園空港に到着したら、地下鉄(MRT)などを使って朝市に向かいましょう!「雙連朝市(シュアンリェンザオスー)」は、MRTの雙連駅のすぐ近く。迷わずに行けるのでオススメです。

【台湾】朝早くて夜遅い便だから楽しめる!朝市&夜市のススメ
平日の朝ですが、とても活気付いています。人通りがすごいので、荷物や周りの人に気をつけながら進みましょう。台北に住んでいるみなさんは、ここで新鮮な食材や、日用品をリーズナブルに買うことが多いのだとか。

【台湾】朝早くて夜遅い便だから楽しめる!朝市&夜市のススメ
朝市の入口で見つけた屋台。よく見ると、日本でもおなじみの食材が。

【台湾】朝早くて夜遅い便だから楽しめる!朝市&夜市のススメ
それはお餅! 平たく丸くしたお餅は、茹でてあるようです。つるっとしてて美味しそう。早速注文してみました。

【台湾】朝早くて夜遅い便だから楽しめる!朝市&夜市のススメ
出来上がってみると、きな粉餅っぽい仕上がりです。食べてみると、きな粉というよりピーナッツ? 少し甘くて香ばしい、美味しいお餅でした。

【台湾】朝早くて夜遅い便だから楽しめる!朝市&夜市のススメ
朝市は、市民の台所。至る所で食材を販売しています。こちらはフルーツばかりの屋台。バナナは50台湾ドル(約200円)、その他の果物は1カゴで100台湾ドル(約400円)のようです。赤いのはドラゴンフルーツですね。

1 2 3 4次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。