体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ロマンチックな城下町】チェコのチェスキークルムロフの魅力とは?

【ロマンチックな城下町】チェコのチェスキークルムロフの魅力とは?

オレンジ色の屋根と白い壁の町並みが続き、木製のかわいいおもちゃ屋さんや暖かみのあるカフェが並ぶチェスキークルムロフ。チェコから日帰りで行くことができる美しい世界遺産の街です。

 

*編集部追記
2015年7月の記事に新たに5選追記しました。(2017/11/9)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

チェスキークルムロフに行ってみての感想

Photo by:新田浩之

私は2009年9月にウィーンからリンツ経由でチェスキークルムロフに入りました。第一印象はとても美しく、のんびりした町。住民もとても優しく、思わず「ずっとここにいたいなあ」と呟いてしまいました。

当時はチェスキークルムロフが有名になりかけていた時だったので、それほど観光客は多くなかったように思います。今は観光客に広く知られるようになったので、早めにホテルを予約することをおすすめします。

 

観光する際のアドバイス

Photo by:新田浩之

よく「オーストリアからアクセスできますか」という質問が来ます。答えは「はい」です。チェスキークルムロフにあるホテルやホステルはオーストリアのリンツやザルツブルクをダイレクトに結ぶバスを運営しています。

詳細はそれぞれのホテル・ホステルのホームページをご覧ください。プラハからアクセスする場合はバスが便利。鉄道の場合はビールで有名なチェスケー・ブディェヨヴィツェで乗り換えとなります。

 

おすすめスポット

Photo by:新田浩之

やはり、必ず訪れてほしいスポットはチェスケークルムロフ城です。その中でもバロック様式の劇場は必ずチェックしましょう。チェスケークルムロフ城のようなバロック式の劇場は世界で5つしかありません。さらに、チェスキークルムロフ城のバロック劇場は様々な仕掛けが動きます。

 

どのような仕掛けか?それは実際に訪れて確かめてください。なお、チェコにはもうひとつ、バロック様式の劇場を持つ城(リトミシュル城)があります。
他におすすめの記事はこちらです
お城から人骨教会までチェコの観光スポット40選
チェコ旅行で食べたいおすすめチェコ料理20選

 

一番の見所はクルムロフ城

shutterstock_196840337

Photo by shutterstock

U字型に広がっているこの小さな街のどこからでも見えるクルムロフ城は一番の観光スポット。様々な建築様式や宮殿のインテリアを見学したり、城から街を見下ろしたりして楽しめます。

 

楽しみは町歩き

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。