ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【イベント情報付き】地元人が教える、九州の絶景紅葉スポット8

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
藤江氏魚楽園

今年もやってきました、紅葉シーズン!紅葉観賞といっても楽しみ方はいろいろ。

今回は絶景の紅葉が楽しめるのはもちろん、一緒に楽しむべきイベントも併せてご紹介します。絶景揃いなので、インスタ映えも抜群です。九州全域の紅葉名所を制覇してみては?

記事配信:じゃらんニュース

1.藤江氏魚楽園【福岡県川崎町】

縁側から眺める幻想的風景にうっとり。

藤江氏魚楽園縁側に座って絵画のような風景を心ゆくまで楽しみたい 室町時代の水墨画家、雪舟が築庭した国指定の名勝を訪ねるなら秋。自然の山を借景にした1万坪の園内は、昼美しく、ライトアップされた夜はファンタジックな雰囲気を醸し出す。藤江氏魚楽園石清水を引いた池に中之島を造り、周囲に色づく木々を配した名庭

見ごろ/11月中旬~下旬

◆ライトアップ情報

・11月1日(水)~30日(木)17時~21時(最終入園20時30分) 藤江氏魚楽園(ふじえしぎょらくえん)

TEL/0947-72-7777

住所/福岡県田川郡川崎町大字安真木6388

営業時間/9時~16時

定休日/月、第3火(月曜祝の場合翌火) ※11月はなし

料金/大人300円、小学生~高校生100円、小学生未満無料

アクセス/九州道小倉南ICより1時間30分

駐車場/50台

「藤江氏魚楽園」の詳細はこちら

2.柳坂曽根の櫨並木【福岡県久留米市】

歩行者天国も楽しめる圧巻の赤色並木道。

柳坂曽根の櫨並木1742年に久留米藩が灯明用の蝋の原料として植樹したもの

南北約1.1kmに約200本が連なる美しい並木道は県の天然記念物。新・日本街路樹100景にも選ばれていて、老木になると高さ5~6m、幹周り2m程のものも見られる。

見ごろ/11月中旬~12月上旬

◆イベント情報

・11月18日(土)~12月3日(日)「柳坂ハゼ祭り」

※11月18日(土)、19日(日)、23日(木・祝)10時~16時は歩行者天国で特産品の出店あり 柳坂曽根(やなぎさかそね)の櫨並木

問合せ/久留米市観光案内所

TEL/0942-33-4422

住所/福岡県久留米市山本町豊田

営業時間/散策自由

アクセス/九州道久留米ICより10分

駐車場/300台(臨時駐車場も含む)

「柳坂曽根の櫨並木」の詳細はこちら

3.大興善寺【佐賀県基山町】

美麗な庭園の紅葉とともに期間中のイベントも注目を。

大興善寺紅葉が彩る境内では期間中に特別参拝なども実施

福岡と佐賀の県境、契山(ちぎりやま)ふもとに創建された古刹。毎年紅葉の時期には境内の「契園」に数万人の参拝客が訪れる。開創1300年の今年は、多彩なイベントを実施。

見ごろ/11月中旬~12月上旬

◆ライトアップ情報

・11月18日(土)~26日(日)20時まで

◆イベント情報

・11月25日(土)11時~15時「もみじコンサート」

・11月下旬「開創1300年祭」 大興善寺(だいこうぜんじ)

TEL/0942-92-2627

住所/佐賀県三養基郡基山町園部3628

営業時間/8時30分~17時 ライトアップ期間は~20時

定休日/なし

料金/入園料大人500円、小・中学生300円

アクセス/九州道太宰府ICより20分

駐車場/700台(300円)

「大興善寺」の詳細はこちら

4.西渓公園【佐賀県多久市】

風情ある庭園で楽しいイベントも。

西渓公園国の登録文化財・寒鶯亭から、庭の美しい紅葉を眺めよう

多久出身の炭坑王・高取伊好が整備した山水庭園にはモミジが約180本。紅葉まつりではコンサート、出店、郷土芸能などが楽しめる。隣接する多久神社や多久聖廟の紅葉も見事。

見ごろ/11月中旬~下旬

◆イベント情報

・11月15日(水)~26日(日)「孔子の里 紅葉まつり」 西渓公園(せいけいこうえん)

問合せ/多久市観光協会

TEL/0952-74-2502

住所/佐賀県多久市多久町1975-1

営業時間/10時~17時

定休日/なし

料金/無料

アクセス/長崎道多久ICより15分

駐車場/土日祝200台、平日50台

「西渓公園」の詳細はこちら

5.人吉城跡【熊本県人吉市】

石垣を囲む紅葉は人吉の秋の風物詩。

人吉城跡球磨川と胸川を堀に見立てて築城されたので川沿いにも紅葉が

城跡周辺に植えられたハゼやカエデが色づくと、石垣と相まって重厚な秋景色を生み出す。川沿いに石垣が連なるので「くま川下り」をしながら紅葉狩りも楽しめる。

見ごろ/11月中旬~12月上旬

◆イベント情報

・11月11日(土)、12(日)「ひとよし産業祭」 人吉城跡

問合せ/人吉市観光案内所

TEL/0966-22-2411

住所/熊本県人吉市麓町

営業時間/散策自由

アクセス/九州道人吉ICより10分

駐車場/50台

「人吉城跡」の詳細はこちら

6.富貴寺【大分県豊後高田市】

名刹と紅葉のコラボレーションは必見!

富貴寺期間中は六郷満山の寺社を巡るバスツアーも運行する

九州最古の木造建築とされる国宝「阿弥陀堂」など、貴重な文化財を多数保有する。2018年の「六郷満山開山1300年」まで、期間限定公開などが催される。

見ごろ/11月中旬~12月上旬

◆ライトアップ情報

・11月23日(木・祝)~12月2日(土)18時~20時30分

◆イベント情報

・開催中~12月10日(日)「六郷満山開山1300年 非公開文化財特別公開」

・12月1日(金) 「中嶋將晴と風見鶏サロンオーケストラ演奏会」

・12月2日(土) 雅楽上演 富貴寺(ふきじ)

問合せ/国東半島宇佐地域・六郷満山開山1300年誘客キャンペーン実行委員会

TEL/0978-72-5007

住所/大分県豊後高田市田染蕗2395

営業時間/8時30分~16時30分

定休日/雨天閉館

料金/大人300円、小・中学生150円 ※イベント時は変動

アクセス/東九州道宇佐ICより35分

駐車場/20台

「富貴寺」の詳細はこちら

7.見立渓谷【宮崎県日之影町】

渓流が織りなす自然に紅葉が朱を添える。

白雲の池近くには、日本の棚田百選に認定された「石垣の村」も

全長24kmの日之影川でも上流に位置する渓谷。秋には奇岩による絶景に紅葉が加わる。11月12日開催の「見立渓谷紅葉まつり」では、特産品の販売なども実施される。

見ごろ/~11月下旬

◆イベント情報

・11月12日(日)10時~15時「見立渓谷紅葉まつり」 見立渓谷

問合せ/日之影町地域振興課

TEL/0982-87-3910

住所/宮崎県西臼杵郡日之影町大字見立

営業時間/散策自由

アクセス/九州道熊本ICより2時間

駐車場/10台

「見立渓谷」の詳細はこちら

8.冠嶽神社【鹿児島県いちき串木野市】

霊験あらたかな山で野趣溢れる秋を実感。

冠嶽神社多種多様な木々や奇岩の宝庫でもあり独特の景観が楽しめる

南九州古代山岳仏教が育まれた霊山。冠嶽神社のほかにも中国風庭園「冠嶽園」、公園など様々な名所が点在している。11月23日(木・祝)には物産展やステージイベントも。

見ごろ/11月下旬~12月上旬

◆イベント情報

・11月23日(木・祝)「かんむりだけ山市物産展」 冠嶽(かんむりだけ)神社

問合せ/いちき串木野市観光交流課

TEL/0996-33-5640

住所/鹿児島県いちき串木野市冠嶽

営業時間/常時開放

アクセス/南九州西回り道串木野ICより10分

駐車場/30台

※この記事は2017年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【体験レポ】2017年東京ディズニーリゾート(R)のクリスマスを楽しみ尽くす5つの方法
まぁるくかわいい“コッペパン”のお店。パン好きモデル・山野ゆりおすすめ5選【東京】
感動!カップルデートで行きたすぎる♪九州のライトアップ紅葉7選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。