ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

CHEMISTRY、横浜ランドマークタワーのクリスマスツリー点灯式に登場&名曲を披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
CHEMISTRY、横浜ランドマークタワーのクリスマスツリー点灯式に登場&名曲を披露

 11月7日に横浜ランドマークタワーのクリスマスツリー点灯式が行われ、今年再結成を果たしたCHEMISTRYが登場した。

CHEMISTRY 点灯式写真(全8枚)

 「こんにちは」と手を振り笑顔でステージに現れたCHEMISTRYの二人は、後ろにある”ピーターラビット”をテーマにした巨大なクリスマスツリーを見上げて大興奮。高さ8mと聞くと、「すごい」と驚いた様子を見せていた。またツリーの周りにはピーターラビットの人形が装飾されており、「こっちにいるのはラビット(ウサギ)。そっちは?」川畑が言うと、堂珍が「こっちはネコ」と、お互いの位置から見えるものを教え合う仲の良い姿が垣間見れた。

 ツリーの点灯場面になり、点灯スイッチの前に堂珍・川畑の2人が立ち、片手を挙げスイッチを押す構えをしていると、自身の姿に笑いが込み上げ「俺ら(宣誓の)誓いをしているみたい」と、会場の笑いを誘う場面も。「Landmark Bright Christmas 2017、クリスマスツリー点灯です。どうぞ」とMCが告げると点灯ボタンが押され、約2,1000球のLEDとランタンを使用したツリーに明かりが灯り、イベント会場に詰め掛けた観客から歓声が起こった。

 トークセッションでは、今年のクリスマスの予定を聞かれると「今年再始動しツアーも始まるので、仕事ですかね。ありがたいことに」と、年内もCHEMISTRYとして駆け抜けることを話した。また2月に再始動し、それまでのソロ活動について話しが及ぶと、川畑は「それぞれの経験はCHEMISTRYとしても活きていることが多いですね。楽しい時間ではあります」、「帰れるホームがあるというのは恵まれていることで。ソロとグループで行き来するのは毎回フレッシュです」と語った。11月15日には6年ぶりのシングル「Windy/ユメノツヅキ」をリリースするということで、お互いのボーカルが変わったかと聞かれると、「ソロ活動を通じて彩を増した」と答え、12月から開催される全国ツアーは「自分達のこれまでの楽曲や新曲を含めた“ただいまライブ”のようなかたちで行えたら」と意気込みを語っていた。

 イベント終盤ではスペシャル・ライブが行われ、デビュー曲「PICES OF A DREAM」、新曲「Windy」、彼らのクリスマス・ソング「My Gift to you」の3曲が披露され、2人の息の合った歌声で会場に詰め掛けた観客を魅了した。

◎イルミネーション情報
【ピーターたちのクリスマスツリー】
点灯時間 :7:00~24:00
場 所 :ランドマークプラザ1階 サカタのタネ ガーデンスクエア

◎リリース情報
シングル「Windy/ユメノツヅキ」
2107.11.15 Release
<初回生産限定盤>
AICL-3433 ~ AICL-3434 4,444円(tax out.)

<期間生産限定盤>
AICL-3436 1,204円(tax out.)

<通常盤>
AICL-3435 1,204円(tax out.)

関連記事リンク(外部サイト)

CHEMISTRY 再始動後初シングル「Windy」MV公開! スモークの中で熱演
CHEMISTRY 11/15にシングル『Windy / ユメノツヅキ』発売決定
岸谷香/ゴスペラーズ/CHEMISTRY/Chara/小林武史/Salyuら“音楽での支援を” 3.11復興応援ライブ

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。