ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

日本発のSIMフリー小型携帯「NichePhone-S」はテザリングもできて2台目携帯に最適!?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
会社用とプライベート用のスマホ2台を持ち歩くのは、重いしかさばる。かといって、どちらかだけに絞るのはちょっと−。

そんな人に紹介したいのが、11月10日に発売されるSIMフリー携帯「NichePhone-S」。クレジットカードほどのコンパクトサイズながら、テザリング機能も搭載している。

・6.5ミリの薄さ

NichePhone-Sは小さなスクリーンの下に数字のボタンがついていて、外観は昔ながらの小型電卓といった感じ。しかし、NTTドコモとソフトバンクの3G回線に対応するれっきとした携帯だ。

どれくらい小型かというと大きさは9×5センチとクレジットカードほどで、重さはわずか38グラム。6.5ミリの薄さなので服のポケットに入れても服が型崩れしない。

・Wi-Fiルーターとして

機能面で最も目をひくのはテザリング。PCやタブレット端末をつなげてインターネットを楽しめるという、Wi-Fiルーターのような役割を果たす。

また、スピーカーは搭載していないもののBluetoothに対応するので、ワイヤレスイヤホンで音楽を楽しむことができる。マイク付きのイヤホンであれば通話も可能だ。

そのほか、ボイスレコーダー機能やショートメッセージ機能も搭載している。バッテリー容量は550mAhで、連続通話は最長3時間。何と言っても1万778円とお手頃価格なので、スマホほどの機能は不要という人にはうってつけかもしれない。

NichePhone-S

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。