ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ロレックスGMTマスターⅡの買取価格を徹底比較!

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

探検用・ヨット用、潜水用など、数々の人気シリーズを擁しているロレックスのスポーツモデルですが、その一つにパイロット(運転士)モデルであるGMTマスターがあります。GMTとは、世界中の時刻の基準となるグリニッジ天文台を指すもので、時差のある2地域の時間を見ることができる作りになっています。開発当時に大手航空会社と共同開発され、パイロットモデルとして人気のあるシリーズになりました。今回は、そのGMTマスターの2代目、GMTマスターⅡの買取価格に迫ってみます。

GMTマスターの種類

GMTマスターの最大の特徴は、時差のある2地域の時刻を把握できる点にあります。初代GMTマスターは2000年で生産を終了しており、後継機として位置付けられているのがGMTマスターⅡです。GMTマスターⅡは3つ目の地域の時間帯まで表示できるなど、機能面でも進化しており、素材やカラーリングなどで幾つかのモデルがあります。

GMTマスターの買取価格についてはこちら

ロレックス「GMTマスター」買取相場と一番高く売れる店は?

GMTマスターⅡ 116710LN

GMTマスターⅡのベーシックとも言われ、人気カラーである黒ベゼル(ベゼル=盤面の回転する円形パーツ)モデル・116710LNの買取価格を見てみましょう。

カイトリマン

出典:カイトリマン
買取価格 〜735,000円

カイトリマンは単独の時計買取店ではなく、提携している買取店や業者間再販ネットワークの中からおすすめの、高価査定のショップを仲介してくれる業者です。この方法によって単独買取店で起こりがちな、査定士による査定額のブレというリスクが回避できます。

買取額に関してユーザーの満足度はおおむね高いです。ただしその場で査定・換金するショップに対して、カイトリマンでは一週間程度の時間が必要となります。高額査定のためにじっくりと比較したい方向けの業者です。査定結果に満足がいかない場合は、買取のキャンセルができます。

ロコシーラ


買取価格 〜670,000円

ロコシーラは時計・バッグ・ジュエリーなどブランド品の買取・販売ショップです。店舗は銀座・新宿、名古屋・大阪の都市部といった買取激戦区にありながら、サロンのようなリラックスできる空間を実現しています。落ち着いた雰囲気で買取を楽しむことができます。

さくら鑑定


買取価格 〜650,000円

さくら鑑定はブランド品・貴金属、時計を対象としている買取ショップです。時計はとりわけロレックスに対する目利きを売りとしており、その情報量は圧倒的で、動かない・壊れている、本物かどうかよくわからない、といったロレックスに関しても査定を受け付けてくれます。GMTマスターⅡの買取店としては申し分なさそうです。

店舗は広島市南区にあります。

銀蔵


買取価格 〜640,000円

銀蔵は時計・バッグ・ジュエリーなどブランド品の販売・買取ショップです。店舗7店のうち、4店は新宿・渋谷・銀座など買取激戦区に集中し(ほか中野店・心斎橋店など)、買取した商品を自店で販売する比重が多く、その分中間コストを省いた販売を可能としています。

また銀蔵は店舗買取だけではなく。出張買取・宅配買取にも対応しています。スマートフォンのカメラとメール機能を使って買取価格の相談をすることができ、銀蔵のサービスの幅はとても広いです。

買取専門店ありがたや


買取価格 〜576,200円

買取専門店ありがたやはその名のとおり、主に時計・ブランド品・貴金属・骨董などを中心に買取している買取専門店です。店舗は江戸川区中葛西にあります。郵送買取・出張買取にも対応しています。

郵送買取は商品を梱包して、店舗に着払いで発送します。出張買取は事前に店舗と商品や日程などを取り決めて、店員に来てもらいます。

1番高く売れる買取してもらえるお店は?

カイトリマン
買取価格 〜735,000円

いちばん高く売れたのは、カイトリマンの〜735,000円でした。複数買取ショップの競合という形がロレックス買取にはフィットしたのではないでしょうか。査定完了まで一定期間かかりますが、待ってみる価値はあると言えそうです。

GMTマスターⅡ黒青ベゼル 116710BLNR

こちらは後発の、ベゼル部が黒と青に分かれたスタイリッシュな人気モデルです。買取価格はどのようになっているのでしょうか。

カイトリマン

買取価格 〜1,020,000円

銀蔵

買取価格 〜960,000円

ロコシーラ

買取価格 〜900,000円

さくら鑑定

買取価格 〜880,000円

買取専門店ありがたや

買取価格 〜845,930円

1番高く売れる買取してもらえるお店は?

カイトリマン
買取価格 〜1,020,000円

いちばん高く売れたのは、カイトリマンの〜1,020,000円でした。
おしゃれな人気モデルですが、カイトリマンの2勝となりました。上位5位の顔ぶれは同じとなりました。ロレックスを得意とする買取ショップは、多くの買取ショップの中でも同じ顔ぶれとなるようです。GMTマスターⅡの買取の参考にしてください。

出張買取と郵送買取

現在は店頭買取のほかに、ショップ店員が自宅に来てくれる出張買取、商品を店舗に送る郵送買取を取り入れる買取ショップが非常に多くなりました。ある程度の歴史もあり、情報も普及しているので店頭買取以外では安く買い叩かれる、といったことはほぼありません。

出張買取ではショップ側と商品の内容や日時を相談し、申し合わせた日時に自宅に来てもらいます。その場で査定され、お金をもらい、商品は回収されていきます。対象エリアは原則的に実店舗に準ずるエリアとなります。郵送買取では、商品を梱包して店舗まで発送し、到着次第査定され、その額を承認すれば入金して取引完了となります。現在は送料をショップ側が負担してくれることが多くなっています。

高く売るために

ロレックスは資産価値として持つ人もいるほど、時間経過による値崩れは少ないので、あわてて売りに出す必要はありません。ショップ選び、そして社会情勢による需要と供給の変化に慎重になった方が良いです。入学・入社の3月、ボーナス時期などは需要が高まり、買取価格も上がる傾向があります。

ケース・保証書・メンテナンス履歴は揃えて売りに出しましょう。査定士に対する印象も大きく変わってきます。買取前のオーバーホール(部品メンテナンス)は特に必要ありません。買取店では修理技術と設備を持っているところがほとんどなので、店舗側で非常に安価にメンテナンスができるようになっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、ロレックスGMTマスターⅡの買取価格比較をお届けしてまいりました。ロレックスは機能はもちろんのこと、人気で価値が変化する数少ない一品です。この記事を参考にしてベストな時期での買取を目指してください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。