ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

マンガ家の町で食べる昭和懐かしい味わい

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

11月2日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、多くのマンガ家を生み出したマンガ家の街、豊島区椎名町を散策した中で、「松葉」(東京都豊島区)が紹介された。

同店はラーメンなどを味わえる中華料理店。「マンガ家の町」らしく、扉にはお店が登場した漫画のワンシーンが貼られている。
お店に入った秋本奈緒美さんが「ここのラーメン、マンガになってるの?」と尋ねると、店主は「はい」と笑顔で回答。店内に飾られたマンガ家たちのサインを眺めながら、マンガにもなった「ラーメン」(500円)を味わうことに。

現れたのは、どこか懐かしい雰囲気のある鶏ガラベースの醤油ラーメン。まずはスープから口に含んだ秋本奈緒美さんは「うわあ…東京のラーメン。なつかしい、おいしい…」と昭和の味に感嘆の声を漏らし「私の小さい頃のラーメンっていったら、この味だったなあ」とコメント。更に麺をすすりこみながら「錚々たるマンガ家がこれを食べてると思ったら不思議な感じ」と微笑んだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:松葉(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:江古田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:江古田×中華のお店一覧
ケールの葉を使用したハンバーガー「ザ・シュールーム」
3本のエビフライを挟んだ「エビフライサンド」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。