ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

生後3ヶ月。体をひねってコロンと転がりそう!寝返りはいつするの?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20170722022154j:plain

赤ちゃんの首がすわると、次は「寝返り、いつするのかな?」とどうしても気になりますよね。 関連記事:念願の寝返り!だけどパパママだけにはもったいぶってなかなか披露してくれず

うちの子の場合は、上の子が寝返りをしたのが6ヶ月を過ぎてからだったこともあり、下の子もまだまだ先だと思い込んでいました。でも、下の子はうまれてすぐ、まだ入院しているうちから、ゲップをさせるために縦抱っこにすると、首をもたげようとしていて、助産師さんに「この子は首が強いね」と言われていました。

そして生後2ヶ月には、寝返りの前兆である体をひねって上の方を気にする動作をするようになり、寝転がらせると、いつの間にか横向きの姿勢でいることが当たり前に。

2ヶ月のうちに、うつ伏せの練習をさせていると自ら片方の肩を下げて、コロンと仰向けに戻れるようになってしまいました。

そこで気になったのが、寝返りを始める時期が早すぎても良くないのではないかということです。なにしろ、まだ首も完全にはすわっていないので、夜中に自分でうつ伏せになってしまって窒息、なんてことになったら大変です!心配なので、上の子の時は毎日練習させていたうつ伏せの姿勢も、あまりやらせないようにしていました。

でも、上の子が周りでウロチョロしているとやはり気になるのか、仰向けに寝かせていてもすぐに体をひねってそちらを見ようとします。あっという間に下半身が完全に反対側に倒れ、生後3ヶ月に入る頃には、後は肩にちょっと力を入れるだけで寝返り、というところまで来てしまいました。

その頃には、だいたい首もすわっていたし、もういつ寝返りできてもおかしくはないなと覚悟はできていました。むしろ、その中途半端な状態から動けなくなって泣くようになってしまったので、もう「早く寝返りしちゃいなよ」という気持ちに(笑)。

3ヶ月半ばで、上の子と遊んでいる時に「ヨイショ~!」とばかりに寝返りしてうつ伏せの状態になりました! 関連記事:子どもの成長速度は親が決めることじゃない。他の子は、他の子。うちの子は、違うんだ

それからはやはり、夜中でも眠りが浅くなると暗闇の中で寝ぼけながらうつ伏せになったりします。うつ伏せのまま寝てしまうことはまだないですが、心配なので、赤ちゃんが寝ているときは、寝返りしやすい方に授乳クッションを置いて、寝返りを防止するようにしています。

f:id:akasuguope01:20170722015822j:plain

著者:koge

年齢:36歳

子どもの年齢:4歳、0歳4ヶ月

幼稚園年中の長女と生後4ヶ月の次女の二人の育児に奮闘中。長女一人だった時とは違い、子ども一人ずつに向き合う時間がうまく取れないのが悩ましい所。子どもの前ではなるべく笑顔でいたいなと思いつつも、忙しくてイライラして、長女をつい叱ってしまい自己嫌悪に陥ることも多々あります。子育てって理想通りにはなかなかいかないものですね。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

言葉の発達が遅かった息子。不安や焦りを乗り越え、周りに助けられて得られた言葉の喜び
赤ちゃんの成長、遅い早い?周りとの成長差を大きく感じてしまう9ヶ月の頃
いつ寝返りするの?まったくする気がないと思い込んでいたらある日突然「ドスン!!」

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。