体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コーヒーの粉がスクラブに!?イギリス発、漆黒のスクラブ『ピックミーアップ レモングラス リフタースクラブ』が日本初上陸!

イギリス発スクラブブランド「Optiat」(オプティアット)の人気商品『ピックミーアップ レモングラス リフタースクラブ』がついに日本初上陸! コーヒー粉から生まれた真っ黒いスクラブとは? その成分・効果を実際に使用して確かめてみよう!

 

コーヒー由来の天然スクラブ日本初上陸!角質除去で肌年齢を引き下げよう!

イギリス発の「Optiat」(オプティアット)は、美容業界のバイヤーたちも注目する天然スクラブのブランドだ。人気商品のピックミーアップ レモングラス リフタースクラブ』(90g・希望小売価格 税抜1,800円)は、株式会社cart(東京都渋谷区)が運営する海外オーガニック通販サイト「naturacart」(ナチュラカート)でのみ取り扱われ、すでに多くの女性たちがその魅力のトリコになっているという。

オプティアット製品の最大の特長は、「アラビカコーヒー」の出し殻を再利用しつくられたスクラブであるということ。イギリスといえば紅茶のイメージが強いが、実はカフェやレストランから毎年50万トンものコーヒーの出し殻が廃棄されている。コーヒーの出し殻はただ捨てられるものでありながら、淹れたてのコーヒーよりも高い抗酸化作用を持ち、しかも含まれるカフェインには、血流促進効果やニキビなどの皮膚トラブルを改善する働きも期待されるという。そんな出し殻を美容分野で再利用できないかと着目したのがこちらの『ピックミーアップ レモングラス リフタースクラブ』。天然由来成分であり、なおかつエコなスクラブとして注目を集めている。

コーヒーを使った、スクラブ!

原料となるコーヒーには、高度600m以上の場所で生産されるアラビカ豆から作られる質の高いコーヒー粉を使用。そこにシアバターやアーモンドカーネルオイルなどの保湿成分も加えられ、肌にも環境にも優しいスクラブにこだわっている。日本ではまだまだ未周知のブランドだが、イギリスを中心にヨーロッパの250を超えるストアにて販売され、イギリス・ロンドンにて開催された「in-cosmetics Global 2017」において、その革新的なアイデアが評価され「Best Pitch award」を受賞。ヨーロッパで大躍進が期待されるオーガニックコスメだ。

 

「これから寒くなると、お肌がカサついてメイクのノリが悪くなる・・・」記者はそんな不安を持つ乾燥肌&敏感肌のひとりだが、肌の水分量が低下するとターンオーバーの乱れや肌荒れにもつながり、さらに乾燥して「老け肌」に一直線。たっぷりの保湿をするその前に、まずは古くなった角質をさっぱりきれいに除去しておかなければ! 夏でも湿度が低くて乾燥しているイギリスでは、一年中わたしたちよりも乾燥に悩んでいる人がたくさんいるはず。このスクラブの効果を実際に使って試してみよう!

 

想像以上に、真っ黒!コーヒー粉由来のスクラブを体験してみた!

一番人気のスクラブには、レモングラスも配合。

ピックミーアップ レモングラス リフタースクラブ』は、アラビカコーヒーの出し殻とレモングラスエッセンシャルオイルをブレンドしたスクラブ。ベースとなっているのは、自然の力で角質を落とすアラビカコーヒーシードパウダー。肌を保湿し、柔らかくするアーモンドカーネルオイルも配合されている。レモングラスはハーブティーやエスニック料理などによく使用されているが、レモンと同じ「シトラール」という成分が含まれていて、そのスッとした爽やかな香りは気持ちをリフレッシュさせる効果があると言われている。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会