ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

奇跡の「丸い虹」も見られるかも?ウユニでやりたいこと5選(絶景編)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
奇跡の「丸い虹」も見られるかも?ウユニでやりたいこと5選(絶景編)

誰もが「生きているうちに一度は行きたい」と願う世界一の絶景、ウユニ塩湖。その「日本初のガイドブック」がついに誕生しました!特別にその中身を抜粋してご紹介します。

 

ウユニ塩湖に行ったら何がしたい?

夢にまで見たウユニ塩湖。たどり着いたらまずは絶景を堪能したい。きっと、一生で一度の旅。せっかくだから、やりたいことはすべてやりたいですよね。基本的なことから「え、そんなこともできるの?」と思うようなことまで、ウユニ塩湖でできることをたくさん集めました。

前半では見ているだけでもワクワクする、とっておきの絶景の楽しみ方を5つ厳選してご紹介します!

 

1. 360°鏡張りの絶景で「世界に一人きり」を味わう

ウユニ塩湖に来たらまずはこれ。見渡すかぎり鏡張りが広がるウユニ塩湖。ここでは絶景の中に自分が入り込む、360°の眺めを独り占めしちゃいましょう。

 

2. 新月の夜に流れ星を見つける

日中の真っ青な鏡張りの世界とともに、絶対に見たいのが夜の星空。まわりに灯りがなく、空気も薄いウユニ塩湖は絶好の天体観測スポット。新月の夜には星がいっそう輝き、足元にもその輝きが反射します。

驚かされるのは、流れ星が落ちていく様すら水面に反射して見えること。ウユニの流れ星にあなたはどんな願い事をしますか?

 

3. 真っ赤な夕焼けに包まれる

ウユニ塩湖で迎える夕焼けの時間。空も大地も、自分たちでさえも真っ赤に染まります。赤色だけではありません。オレンジやピンク、薄紫など、時間の移り変わりによって、言葉で表せないほどたくさんの色に移り変わっていきます。

そして、一度として同じ色になる日はないのです。あなたが見る色はどんな色でしょう?

関連記事リンク(外部サイト)

ボリビアの観光スポット10選!標高3,600メートルの世界へ飛び出そう
【11/27】ウユニ塩湖ナイト!第16回旅好き交流会タビール!のテーマはウユニです!
世界を旅しながらGoproで360°を撮影し続けた男のムービーがすごい!
ウユニ塩湖がトートバックになった

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。