体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【衝撃】北朝鮮の脱北ユーチューバーが凄い! ネットで生きる脱北美人女子やイケメン男子たち / なんと月収50万円!

image1

こんにちは、北朝鮮ブログのライター、安宿緑です。最近、脱北者のパク・ヨンミさんの映像がツイッターで大拡散されてましたが、韓国でも元・脱北者のユーチューバーがチラホラと活躍中のようです。

・インスタグラムも開設
プラットフォームはアフリカTVという独特の配信サービスとYouTubeの両方を使用、その他SNSはフェイスブックやインスタグラムなども開設しており、見た目は韓国人と全く変わりません。

彼らの配信はなかなか生々しく、ある意味で北朝鮮のリアリティを感じられるものとなっています。そんな中で、目立った人々をご紹介しましょう

<脱北女子 イ・ソユル>
その整形ぶりモデル級の美貌で話題。2007年脱北、2010年韓国入り。朝鮮北部の貧村出身で飢餓に苦しんだほか、いろんな家をたらい回しにされ虐待を受ける。配信内容は北朝鮮での生活が中心。人肉食い事件を暴露するなど、過激な内容も。先日、北に帰り韓国を批判したことで話題になった元脱北者のイム・ジヒョン氏について「北に脅されたに違いない」と言及。

긴 연휴…방콕 지겨웟다 ㅋ

이소율(엘프걸)さん(@woman7173)がシェアした投稿 – 2017 10月 11 1:34午前 PDT

<脱北女子 ソニー>
珍しく整形の形跡がないナチュラル美女。自身を受け入れてくれた韓国社会への感謝を熱く語る。

image2

<脱北男子 BJイピョン>
数少ない男性脱北ユーチューバー、アンニュイなイケメンです。3歳の頃両親が先に脱北し、8歳のときに祖母とともに脱北を試みるもブローカーに密告され北に連れ戻される。収容所に収監されたのち11歳の頃、祖母に一人でもいいから行けと説得され中国—モンゴルルートを経て韓国入りする……というヘビーな経歴をお持ちのようです。

配信時間は月~土の22~27時まで。番組を通じて脱北者へのイメージを変えたいと話し、いわゆる脱北者によるお涙頂戴番組は、脱北者に対する固定観念を植え付けるものだとして批判しています。

image3

<脱北女子 ソン・ポムヒャン>
美人ですね。7歳年下のイケメン夫を携え、毎回ラブラブぶりを見せつけてきます。ユーチューブチャンネル登録者は12万人です。見てのとおり以前は芸人のホンコン、良くいえば尼神インター誠子似だったので、お顔の大工事が完了済みであると思われます。特にアゴ、すごい削ったみたいですけど大丈夫ですか? 

1 2次のページ
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会