ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ポルカドットスティングレイ・雫は何をやっても売れる?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ポルカドットスティングレイ・雫は何をやっても売れる?
J-WAVEで放送中の番組「GOOD NEIGHBORS」(ナビゲーター:クリス智子)。11月6日(月)のオンエアでは、メジャーデビュー直前のバンド「ポルカドットスティングレイ」から、ボーカル・ギターの雫さんをお迎えしました。

10月から、J-WAVEで「SPARK」の火曜ナビゲーターを担当している雫さん。「メッセージをたくさんの人にいただけるので嬉しいです」とラジオの反響を喜んでいましたが、そんな彼女擁するポルカドットスティングレイが11月8日(水)にアルバム「全知全能」でメジャーデビューします。

「インディースでの2年間でも、メジャー感のあるたくさんの人に届ける音楽を意識してきたので、あんまり心もちは変わってないんですけど、できることの幅が増えたので。資金が増えて嬉しいな(笑)。…とお客さんの前でも言ってます(笑)」(雫さん、以下同)と堂々と語っていました。

ビジュアルやミュージックビデオ、CDジャケットも自身で手がけ、「気づいたら全部やっていた」と言いますが、雫さんがゲームのシナリオライターをやっている経験も活きていて、ミュージックビデオのシナリオも全部書いているそう。

もともとは「趣味でバンドでもやろうかな」とツイートし、ドラムのミツヤスさんが立候補したのがバンド結成の最初だったとか。ミツヤスさんはこの頃から雫さんの才能に惚れ込んでいたそうで、雫さんは「押し負けましたね(笑)」と苦笑いするも、バンド自体は雫さんがリーダーでやっているそうです。

「このバンドは見た目とか全体をクリエイティブとして扱っている」と雫さん。プロデュース目線で客観的にみて、自分の顔も「この顔全然かわいくない」と駄目出しすることもあるとか。また、お客さんの欲しいものを届けたいという思いから、ツイッターでファンに向けてアンケートをとって歌詞に反映させたりとマーケティングをすることも。

その他にも「最初は全部英語の歌詞だったけど、売れるためにやろうって決めた瞬間から、全部日本語詞にした」「仕事でやるからには、事務所とかレーベルとかいろいろな関わりが出てくるからガッツリ稼ぎたい」など、清々しい発言が次々出てくる雫さんに、クリスも「たぶん何やっても売れると思います(笑)。大福売っても売れると思う。営業上手!」と絶賛していました。

そんな雫さんがナビゲーターを務める、7日(火)の「SPARK」では、メンバー全員と出演します。「大胆な発表をしようかな。さっきまで作業をしていました。結構ドキドキの仕込みをしてるので…」とサプライズを予告していました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOOD NEIGHBORS」
放送日時:月・火・水・木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。