ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

つるっとした喉越しとモチモチ食感の「かけうどん」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

11月6日放送の「あさチャン!」(TBS系、午前05時25分~)では、地方発の東京進出グルメを特集したコーナーで、「香川・一福・神田店」(東京都千代田区)が紹介された。

同店は、JR中央本線・神田駅西口から徒歩20分程にあるうどん店。香川のうどんが味わえるとあって連日長い行列できる程の人気店だ。店内はカウンター席になっており、1人でも入りやすい雰囲気となっている。

番組では、お店のメニューとして「かけうどん(温)・小」(430円)を紹介。小林由未子(TBSアナウンサー)さんはうどんを一口頂くと「モチモチ!しっかり弾力があって、つゆと絡んで口の中に入ってくるのでいいバランスとれてますね」とコメントした。お店のこだわりは、香川にあるという本店と同じ材料・製法で作る麺。普通の讃岐うどんに比べて少し細いのが特徴で、つるっとした喉越しが楽しむことができるそうだ。うどんに合わせるだしは、ウルメイワシとサバ節をふんだんに使用しており、しっかりと風味を引き出している。

「カレーうどん・小」(680円)はお客さんの6割が注文するというお店一番人気のうどん。A4ランク以上の黒毛和牛と玉ねぎなどを煮込み、スープ状にして作ったカレーはスパイシーな味わいが特徴。半分食べたらうどんのだしを追加することで、フランス風と和風の両方の味を楽しむ事ができる。小林さんがカレーうどんにだしを入れて頂くと「変わる!!一気に洋食さんカレーから和風のカレーに変わりますね」と驚いた表情でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:香川一福(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:神田×和食のお店一覧
SNS映えするカラフルお粥の専門店
親父川柳を楽しみながら頂く、名物「ホルモン焼定食」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。