ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スマホの動画撮影に!スムーズな動きや顔追尾撮影を可能にするスライダー「InMotion Slider」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ビデオカメラを台座に乗せた状態で滑らかな左右前後の動きを演出する「ビデオスライダー」。動きのスピードも調整できて、安定した映像が撮れるため、多くのクリエイターの間で使われているはずだ。

さまざまな機能を兼ね備えたオールインワンなスマホ向けスライダーがKickstarterに登場した。それが、「InMotion Slider」だ。

・顔認識による追尾機能やモーショントリガー機能を搭載

InMotion Sliderは、スマホによる動画撮影を主な用途として想定している。スマホをこのスライダーに乗せて、専用アプリを使えば、通常のスライダーのようにカメラが左右前後(回転も可能)に滑らかに動くことを可能にするだけでなく、さまざまな機能を使うことができる。

例えば、カメラが顔を認識して顔の動きに合わせてカメラをスライドさせる追尾機能や、別途用意したIRセンサーが動きに反応して自動で録画を開始するモーショントリガー機能、タイムラプス撮影機能、など、そのほかにもシーンごとに合わせた便利な機能が豊富に揃っている。

・スライダーを通常の三脚にセットすることも

小さめのスライダーなので、マウントを使えば今もっているカメラ三脚にセットすることができる点も嬉しい。これで、ちょうど良い高さでスライダーを利用できる。

もちろん、スマホ以外にGoProや一般のカメラをセットすることもできる。一部の機能はスマホと接続できるカメラのみにしか対応していないが、お手軽な動画から本格的な高画質動画まで幅広い層に対応しているといえるだろう。マウントを使えばこのスライダーとジンバルを併用することも可能だそうだ。

InMotion Sliderは現在Kickstarterにてキャンペーンを実施しており、247ドル(約2万8000円)で注文できる。キャンペーンは2017年11月30日までだ。

執筆:Doga

InMotion Slider/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。