ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

大自然は育児の強い味方!イヤイヤ期の散歩が「げんなり→楽しい」に変わる、どんぐり様の力 by はちや

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

はじめまして、はちやと申します。

北海道の片田舎で、ヒゲの夫と2歳の息子、愛猫いっぴきと暮らしています。

f:id:akasuguedi:20171030102039j:plain

空と大地しかないような、のどかな田舎に住んでおり

子どもが喜ぶような娯楽施設はみあたらないのですが

時として、この大自然が育児の心強い味方になってくれるのです。

現在、息子は2歳5ヶ月。

いわゆる「イヤイヤ期」のまっさかりで

大好きだったお散歩でも全く自力で歩こうとしません。

f:id:akasuguedi:20171030102105j:plain

「今だけだ、抱っこしてやろうじゃないか!」とも思うのですが

せっかく散歩しているのに運動しているのお母さんだけだよね!?

という状況になってしまい…。

そんな時には、いつもの散歩コースを「裏山」に変更!

山が近くて良かったわ!

山の入り口で座り込んでしまう息子。

「こっちだよ~、おいで!どんぐり、だよ!」

f:id:akasuguedi:20171030102126j:plain

山の中には、松ぼっくりもあるよ!

こっちには、柏の大きな葉っぱ。

f:id:akasuguedi:20171030102148j:plain f:id:akasuguedi:20171030102158j:plain

息を切らして楽しそうに走っていく息子をみて、しみじみ…

こんなに息子が自分で歩いてくれるなんて

本当に、どんぐりさま様だな…と。

秋の外遊びは風の冷たさが気にかかりますが

森の中で木々に囲まれていると、ちょうど良い風よけになってくれます。

家の近くに山がなくても、神社などで自然に触れることはできるのではないでしょうか。

イヤイヤ期の育児を助けてくれる助っ人がいるかもしれません。

ぜひ、訪ねてみてください。 関連エピソード:たった10mしか歩いてへんやん!すぐに抱っこをせがむ2歳児と私の根比べ作戦 by ぴよととなつき

f:id:akasuguedi:20171102053104j:plain

著者:はちや

年齢:アラフォー

子どもの年齢:2歳 2歳の息子、ヒゲの夫と愛猫いっぴきにて試される大地で田舎暮らし。

インスタグラムで家族の絵日記を描いています。

インスタグラム:@hatiyamaru

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

我が家の4歳差兄弟。兄にできることは自分にもできると信じて疑わない次男にヒヤヒヤ by tomekko
年齢差のある子どもたちと遊ぶときのコツは?兄妹の心を鷲づかみにする母の教え by ヒビユウ
夏休みにじわじわ増える息子の甲虫たち「死なせるの嫌だから増やさないで!」はNG? byイシゲスズコ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。