ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

まるで露天風呂?! こたつで鍋を楽しむ「こたつガーデン」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

冬の定番メニューと言えば、鍋料理。この時期は、気の合うメンバーとの鍋パーティーが楽しみな女性も多いはず。そんな人におススメの、“こたつ”と“鍋”を楽しめる「こたつガーデン」をご紹介!

食と健康の複合施設「両国テラス」では、10月末から「こたつガーデン」がスタート。店舗内のテラス席に“こたつ”を設置し、寒い季節のテラス席でも食事を楽しみながら暖かくゆったりと過ごすことができる。靴を脱いでリラックスし鍋を囲みながら過ごすこたつ席は、足元は暖かく上半身はひんやりと、まるで露天風呂のような日本独特の雰囲気だ。


こたつガーデンで楽しめる鍋プランは2つ。「国産牛肉の赤ワインすき焼き」は、12時間煮込んだ牛すじを出汁にとった赤ワインがベースの洋風すき焼き鍋。口どけなめらかな国産の牛肉が旨味たっぷりの割下と相性抜群!しめには野菜や肉のうまみが出た出汁の中に赤ワインをプラスし、生パスタのタリアッテッレを煮込んで、イタリア産グラナパダーノチーズをたっぷりとかけていただける。

「国産豚肉の白みぞれしゃぶしゃぶ」は、出汁とたっぷりの大根おろしでしゃぶしゃぶすることにより、豚の脂を落として食べやすく、さっぱりと胡麻ダレでいただける。飲み放題に含まれるスパークリングワインと胡麻ダレの相性も良く、洋風のサイドメニューとともに和と洋の融合を楽しめる。

5種類のサイドメニューと締めの1品、さらに90分の飲み放題が付いて価格は共に4500円(税込)。今年は「こたつガーデン」で、冬の寒さと美味しい鍋を仲間と存分に楽しんでみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。