ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

加藤ミリヤ“全ての女子達に捧ぐ”新SGにHIP-HOPのレジェンド&若き才能が参加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
加藤ミリヤ“全ての女子達に捧ぐ”新SGにHIP-HOPのレジェンド&若き才能が参加

 加藤ミリヤが、2017年12月6日にニューシングル『新約ディアロンリーガール feat.ECD』をリリースする。

 加藤ミリヤは2005年、マーヴィン・ゲイ「Sexual Healing」、佐東由梨「ロンリー・ガール」、ECD「ECDのロンリーガール feat. K DUB SHINE」をサンプリングした3rdシングル「ディア ロンリーガール」をリリースしたが、新曲「新約ディアロンリーガール feat.ECD」も同じ楽曲を同一手法でサンプリング。ただ、「新しく結んだ約束・誓い」という意味の言葉である「新約」をタイトルに冠しているように、全く新しい歌詞とメロディを乗せた新しい歌に仕上がっている。

 また、「ECDのロンリー・ガールfeat. K DUB SHINE」の生みの親であり、日本語ラップのオリジネーターの一人でもあるECDが楽曲に参加。ECDのラップのレコーディングには、加藤ミリヤ本人も立ち会った。そのほか、楽曲のトラックメイクをKOHHの楽曲の多くのトラックメイキングを担っていることで話題のRIKI(理貴)が手掛け、「キエるマキュウ」のメンバーでECDの盟友でもあるILLICIT TSUBOIがミックスエンジニアとして参加。日本のHIP-HOPのレジェンドと若き才能が交わった作品となっている。

 なお、現在『anan』で連載中であり、11月24日に単行本発売される自身の小説『28』(トゥエンティーエイト)の内容が、加藤ミリヤ自身と同世代の女子の群像劇となっていることから、“全ての女子達へ捧ぐ”というコンセプトで制作されたとのこと。

◎リリース情報
ニューシングル『新約ディアロンリーガール feat.ECD』
2017/12/06 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>SRCL-9602 / 1,574円(tax out.)
<通常盤(CD)>SRCL-9604 / 1,204円(tax out.)

関連記事リンク(外部サイト)

加藤ミリヤ、雑誌「anan」で連載中の小説『28』発売決定!サイン本お渡し会も
加藤ミリヤ「死ぬまで歌い続けたい」全国ツアー完遂 “ミリショー”復活も
加藤ミリヤ、12月に東阪ビルボードライブで“歌の会”クリスマスライブ開催

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。