ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『関ジャム』でも徹底解説! ゴジラ音楽の生みの親・伊福部昭の大全集が初CD化

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
『関ジャム』でも徹底解説! ゴジラ音楽の生みの親・伊福部昭の大全集が初CD化

 ゴジラ・シリーズの音楽の生みの親であり、『シン・ゴジラ』でも注目を浴びるなど、映画音楽家として知られるほか、優れた現代音楽も世に遺してきた伊福部昭。2017年12月22日に、10枚組CD-BOX『伊福部 昭 映画音楽全集 復刻箱』がリリースされる。

 映画の印象を決定づける要素のひとつとなっている映画音楽。過去を遡れば『ニュー・シネマ・パラダイス』にはエンニオ・モリコーネが、『ゴッドファーザー』にはニーノ・ロータが、『スター・ウォーズ』にはジョン・ウィリアムズがというように、いずれも巨匠と呼ばれる大作曲家たちが素晴らしい楽曲を提供してきた。最近では映画音楽というジャンルが再評価を受け、地上波テレビで特集が組まれることもあり、11月5日放送のテレビ朝日『関ジャム 完全燃SHOW』でも映画音楽を特集。同番組には映画『シン・ゴジラ』音楽プロデューサーの北原京子が出演し、ゴジラの音楽についても徹底解説した。

 CD-BOX『伊福部 昭 映画音楽全集 復刻箱』は、1981年に発売されたLPレコード全10枚からなる大全集を、アルバムの内容はそのままに初CD化し、紙ジャケットとして復刻したもの。ジャケットのイラストは「怪獣絵師」と称され、高い人気を誇るイラストレーター、開田裕治の描き下ろしで、予約特典は開田裕治によるイラストを使用したA3サイズ壁掛けカレンダーとなっている。

伊福部昭アーティスト写真(C)岡本央

◎リリース情報
CD-BOX『伊福部 昭 映画音楽全集 復刻箱』
2017/12/22 RELEASE
KICC-91418~27 / 25,000円(tax out.)
【商品仕様】
*LPレコードのジャケ、帯、解説書をCDサイズのミニチュア化復刻。
*美麗箱に収納(左開きワンピースケース仕様)。
*別冊ブックレットにて、レコードの解説文、各関係者のコメントを
再録した上で、書き下ろし解説、レコード制作関係者ミニインタビューも掲載。
外箱正面 ※デザインは進行中のものです。
*LPレコードでは1作品を1トラックで、複数の楽曲を収録していたものを、
今回のCD化では1曲ごとにトラックを打って聴きやすく収録します。
(伊福部昭自身の意図により複数曲が編集、連結された音源は連結の状態で1曲と
みなしてトラックを構成)

■DISC-1 伊福部昭 映画音楽全集 1
旧LP品番:K22G-7043/解説書コメント:新藤兼人
■DISC-2 伊福部昭 映画音楽全集 2
旧LP品番:K22G-7044/解説書コメント:黛 敏郎
■DISC-3 伊福部昭 映画音楽全集 3
旧LP品番:K22G-7045/解説書コメント:本多猪四郎
■DISC-4 伊福部昭 映画音楽全集 4
旧LP品番:K22G-7046/解説書コメント:三浦敦史
※ジャケットには『佐久間ダム 第三集』と記載していますが、その後の調査で『佐久間ダム 第3部」と判明しています。
■DISC-5 伊福部昭 映画音楽全集 5
旧LP品番:K22G-7047/解説書コメント:櫻井善一郎(岩波映画音響技術)
■DISC-6 伊福部昭 映画音楽全集 6
旧LP品番:K22G-7048/解説書コメント:芥川也寸志
■DISC-7 伊福部昭 映画音楽全集 7
旧LP品番:K22G-7049/解説書コメント:吉村公三郎
■DISC-8 伊福部昭 映画音楽全集 8
旧LP品番:K22G-7050/解説書コメント:松村禎三
■DISC-9 伊福部昭 映画音楽全集 9
旧LP品番:K22G-7051/解説書コメント:眞鍋理一郎
■DISC-10 伊福部昭 映画音楽全集 10
旧LP品番:K22G-7052/解説書コメント:佐藤忠良

関連記事リンク(外部サイト)

JY、新曲「Secret Crush~恋やめられない~」が映画『リベンジgirl』の主題歌に決定
ドゥニ監督本人が告白、『ブレードランナー 2049』に“柿の種”が登場?!
JUJU、新参者シリーズ完結編 阿部寛主演の映画『祈りの幕が下りる時』主題歌を担当

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。