体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【カンテレグルメ大博覧会】プリン研究所とチョコレート研究所のコラボプリン限定販売!

「カンテレグルメ大博覧会」でプリン研究所とチョコレート研究所のコラボプリンが限定販売!
「プリン研究所」は、2017年11月8日(水)~11月21日(火)まで、あべのハルカス近鉄本店9階「カンテレグルメ大博覧会」に期間限定で出店します。

普段はインターネットによる通信販売しか行っておらず、イベント出店も滅多に行っていない「プリン研究所」。今回の出店は貴重な機会となっています。イベントの目玉商品として「チョコレート研究所」とのコラボレーション商品『至高のショコラプリン』を限定販売します。

コラボの経緯は?

「カンテレグルメ大博覧会」でプリン研究所とチョコレート研究所のコラボプリンが限定販売!
至高のショコラプリン

「よ~いドン!」で紹介されたことがきっかけで、スイーツレポーターちひろさんとの交流ができ、お互いの店名に「研究所」とつくことから、いつかコラボレーションしたいという想いがあり、今回それがようやく実現したとのこと。

プリン研究所について

「カンテレグルメ大博覧会」でプリン研究所とチョコレート研究所のコラボプリンが限定販売!
『プリン研究所』は、原材料、製法など、徹底的にこだわり抜いた取り寄せ販売専門の高級プリン専門店です。最高の状態でお客様に届けられるよう、オーダーを受けてから製造するという「受注生産」という形態をとっており、牛乳、卵、砂糖のみで作り上げた昔ながらの王道プリンから、30g 1万円の超高級抹茶を使った濃厚抹茶プリンまで、様々なこだわりプリンを取り扱っています。

「カンテレグルメ大博覧会」でプリン研究所とチョコレート研究所のコラボプリンが限定販売!
また、全12種類のソースを用意しており、プリン1つにつきソース2種類をお選びいただけます。まずはそのままプリンだけを一口、素材の良さを感じていただき、そのあといろいろなソースをかかることで味の変化を楽しんでいただけます。組み合わせ次第で何百種類もの味をお楽しみいただくことができます。

チョコレート研究所とは

「カンテレグルメ大博覧会」でプリン研究所とチョコレート研究所のコラボプリンが限定販売!
チョコレート研究所は、スイーツを愛してやまないスイーツレポーターちひろさんが、コーヒーやワインのように、産地や天候、土壌、発酵、農園によって様々な味わいになるカカオの奥深さ、魅力を少しでも伝えたい。という想いでオープンしたお店です。

【チョコレート研究所概要】
店舗名   : チョコレート研究所
所在地   : 大阪府大阪市西区新町1-9-14 2F
営業時間  : 11:00~20:00
休日    : 不定休
最寄駅   : 大阪市営地下鉄「西大橋駅」「本町駅」「四ツ橋駅」
ホームページ: http://chocolathunter.com/

早速コラボレーションプリンについて紹介しましょう。

至高のショコラプリン 951円(税込)1日限定平日30個、土日50個

「カンテレグルメ大博覧会」でプリン研究所とチョコレート研究所のコラボプリンが限定販売!
「カンテレグルメ大博覧会」でプリン研究所とチョコレート研究所のコラボプリンが限定販売!
多数のメディアで関西スイーツを紹介している「スイーツレポーターちひろ」さんが経営するチョコレート研究所とのコラボレーション商品となっております。使用するチョコレートはチョコレート研究所でも使用される「ドモリ」社のマダガスカル・サンビラーノ産の希少なクリオロ系カカオを使用しました。
レッドベリー系のフルーティーな酸味と香りが特徴で、苦みや渋みが少なく、プリンに合わせることで、よりフルーティーな味わいが広がります。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会