ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【秘湯&名湯】秋にオススメ!おんせん県・大分の泉質自慢な湯・厳選6

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
久住高原ステージ

由布院・別府だけじゃない!おんせん県おおいたには、まだまだ知られざる秘湯・名湯があるんです。

阿蘇五岳など絶景を望む眺望◎の温泉から、湯ヂカラを感じるにごり湯まで。一度行ったらクセになりそうな、泉質自慢の実力派温泉に、この秋お出かけしましょ。

記事配信:じゃらんニュース

1.レゾネイトクラブくじゅう

一軒家風の温泉棟で、肌にうれしいお湯を堪能。

レゾネイトクラブくじゅう

天然の保湿成分であるメタケイ酸を豊富に含む湯が自慢。内湯はノスタルジックな雰囲気が漂う レゾネイトクラブくじゅう

TEL/0974-76-1223

住所/大分県竹田市久住町大字有氏1773

営業時間/日帰り利用は12時~19時(最終受付)

定休日/なし

料金/大人550円、小学生350円、未就学児無料

アクセス/大分道九重ICより1時間10分

駐車場/60台

「レゾネイトクラブくじゅう」の詳細はこちら

2.久住高原ステージ

内湯からも露天からもワイルドな光景を独り占め!

久住高原ステージ

阿蘇五岳を一望できる露天風呂が自慢。お湯は、敷地内2カ所の源泉から湧く炭酸水素塩泉を使用 久住高原ステージ

TEL/0974-64-3111

住所/大分県竹田市久住町白丹7571-23

営業時間/日帰り利用は11時~19時(最終受付)

定休日/なし

料金/大人600円、3歳~小学生400円、2歳以下無料

アクセス/大分道玖珠ICより1時間

駐車場/100台

「久住高原ステージ」の詳細はこちら

3.旅館 新清館

明治35年創業の宿の湯は、知る人ぞ知る名湯!

旅館 新清館

九重“夢”大吊橋そばの筌の口温泉郷にある温泉旅館。木々に囲まれた露天風呂で茶褐色の湯が特徴 旅館 新清館(しんせいかん)

TEL/0973-79-2131

住所/大分県玖珠郡九重町田野1427-1

営業時間/日帰り利用は7時30分~23時(最終受付22時) ※月~金の9時~12時は清掃のため利用不可

定休日/不定

料金/大人500円、小学生250円、3歳以下無料

アクセス/大分道九重ICから30分

駐車場/30台

「旅館 新清館」の詳細はこちら

4.九重星生ホテル「山恵の湯」

くじゅうの山々を眺めながら4種類の温泉を堪能。

九重星生ホテル「山恵の湯」

「星生ホテル」内の温泉。男女合わせて16の湯船があり、4種類もの源泉を贅沢にかけ流しで楽しめる 九重星生ホテル「山恵の湯」

TEL/0973-79-3111

住所/大分県玖珠郡九重町田野230

営業時間/日帰り利用は10時~20時(最終受付) ※火、金は13時30分~20時(最終受付)、休前日は13時30分~18時(最終受付)

定休日/不定

料金/大人800円、小学生500円、4歳以下無料

アクセス/大分道九重ICより40分

駐車場/100台

「九重星生ホテル「山恵の湯」」の詳細はこちら

5.七里田温泉館「木乃葉の湯」

弥生時代から湧く温泉に、この土地のパワーを感じて。

七里田温泉館「木乃葉の湯」

なんと弥生時代より湧き続いている温泉。今も毎分200リットルもの炭酸泉が湧出 七里田温泉館「木乃葉の湯」

TEL/0974-77-2686

住所/大分県竹田市久住町大字有氏4058

営業時間/9時~21時(最終受付20時30分)

定休日/第2火

料金/高校生以上300円、中学生以下200円、3歳未満無料

アクセス/大分道九重ICより1時間15分

駐車場/40台

「七里田温泉館「木乃葉の湯」」の詳細はこちら

6.長湯温泉 万象の湯

“ブクブク”の湯を楽しめる現代版の湯治場。

長湯温泉 万象の湯

長湯温泉の日帰り温泉館。内湯と露天合わせて3つの湯船があり、巡りながら「プチ湯治」が楽しめる 長湯温泉 万象の湯

TEL/0974-75-3331

住所/大分県竹田市直入町長湯3264-1

営業時間/9時~21時(最終受付)

定休日/なし

料金/大人500円、小学生150円

アクセス/大分道九重ICより1時間10分

駐車場/40台

「長湯温泉 万象の湯」の詳細はこちら

※この記事は2017年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

市場で新鮮な魚介を食べ尽くそう!金沢・下関のおすすめ海鮮ランチ【石川・山口】
ココだけの絶景・秘湯・泉質に感動!東北のおすすめ温泉22選【2017年秋冬】
うにのしゃぶしゃぶにクエのステーキも…。秋冬が旬の贅沢海鮮ランチ5選【関西】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。