ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ハナレグミがオススメするUKサウンド

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ハナレグミがオススメするUKサウンド
J-WAVEで放送中の番組「FRUIT MARKET」(ナビゲーター:横山エリカ)のワンコーナー「JAGUAR LAND ROVER UK SOUND DRIVE」。

■古川琢也さん注目のニュース!
11月4日(土)のオンエアでは『NME Japan』編集長の古川琢也さんが選んだ注目のニュースからお届けしました。

○Metallica、イギリスツアーでOasisの名曲を演奏
メタリカがオアシスの「Don’t Look Back In Anger」を、マンチェスター公演で演奏しました。古川さんによると「マンチェスターは5月にテロに襲われたこともあって、この『Don’t Look Back In Anger』という曲が、テロへの対抗の旗印という曲になっていた」とのこと。演奏が始まると、それだけで観客の大合唱となったそうです。

○One Direction、The Beatles以来の快挙を達成
ワン・ダイレクションのナイル・ホーランがリリースしたソロアルバム「フリッカー」が全米アルバムチャートの首位を獲得しました。メンバーの中で、全米アルバムチャート首位となったのは3人目。これまで「1つのグループの中で3人が全米アルバムチャート首位を獲得」という記録はビートルズ以外になく、ワン・ダイレクションは彼らと並ぶ快挙を達成しました。

■ハナレグミ永積崇さんがUKサウンドを語る!
さらに、番組後半では、ハナレグミの永積崇さんにUKサウンドについて語っていただきました。

ライブでは洋楽のカバーを演奏することもあるという永積さん。今回はオススメするUKアーティストとして「ポーティスヘッド(Portishead)」を紹介しました。なかでも聴いてほしい曲は、ライブアルバム「ローズランド・ニューヨークシティ(Roseland NYC)」に収録されている「Roads」だそうです。

この曲について永積さんは、「アルバムが出たのは20年くらい前なんですけど。その当時、ポーティスヘッドのアンサンブルっていうんですかね、このライブはストリングスが20人くらいいてホーンもいて、あとターンテーブルとか…。すごい現代的な音楽と、hip-hopとかソウルとかオーケストラっていうのの融合っていうか。ものすごいかっこいいサウンドだなと思って」と熱く語っていました。

さらに、「僕、勝手にこの『Roads』を聴いていて、井上陽水さんの『白い一日』っていう曲があるんですけど、その世界とリンクするような気がして。陽水さんの『白い一日』とポーティスヘッドを繰り返し聴いていたことがありますね」と、この曲の世界観を感じられるようなエピソードも明かしてくれました。

「Roads」を聴くと「自分の生まれた街を走りたくなる」と話す永積さん。みなさんも、ドライブしながらこの曲を聴いてみてはいかがでしょうか。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「FRUIT MARKET」
放送日時:毎週土曜 15時−17時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/fruitmarket/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。