ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

2人歌手・吉田山田が気になるヒーロー「ネギマン」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2人歌手・吉田山田が気になるヒーロー「ネギマン」
J-WAVEで放送中の番組「RADIO DONUTS」(担当ナビゲーター:渡辺祐・山田玲奈)のワンコーナー「VOLVO DESIGN YOUR LIFE」。11月4日(土)のオンエアでは、吉田山田の吉田結威さんと山田義孝さんをゲストにお迎えしました。

いろいろなお話を伺う中で、山田さんは、絵を描くことが趣味で、絵を描いているとあっという間に時間が過ぎるほど楽しい、という話題に。

山田:小さい頃から落書きが大好きで、教科書は落書きだらけでしたね。大人になり、音楽の仕事をするようになってからは、グッズのデザインをするなど絵を描く時間が増えました。昨年、47都道府県ツアーを行った時は、大きな絵をたくさん描いて、ツアー最終地点の日比谷ではライブと一緒に個展も開催させてもらいました。
渡辺:へえ〜、そうなんだ。
山田: だから、デビューしてからは常に、歌いながら絵を描いている感じですね。
渡辺:吉田さんは、山田さんの絵に関してどう思ってます?
吉田:正直、びっくりします。僕がその個展で驚いたのは、ある絵の前で号泣している女性がいて、「どうしたんだろう」と思ったら、その女性は友達に「私、もうダメだわ。この絵を観たら涙が止まらない」って言ってるんですよ。僕は人生で絵を観て涙したことってないので驚いちゃって。でも、彼女はその絵の何かに共鳴したから、そういうことが起こるんだなって、びっくりしましたね

山田さんのご両親が絵を描くことが好きだったこともあり、山田さんも一緒に絵を描いていたそう。今まで誰かに習うことなく、独学で現在も絵を描いているそうです。山田さんは11月1日(水)にリリースされたアルバム「変身」のなかの1曲「宝物」のミュージックビデオのアニメーションを手掛けたそうです。

そんな山田さんに最近ハマっていることについても伺いました。

山田:現在も絶賛ツアー中なんですけど…3カ所目の鳥取県で行ったコンビニに、鳥取のローカル特撮ヒーロー「ネギマン」の自由帳があったんですよ。
渡辺:いいですね〜。
山田:ネギマンのフォームがめちゃくちゃカッコよくて、即買いしたんですよ。それから、ホテルに缶詰になって「ネギマン」について全部調べて…。
吉田:絵描けや(笑)。
山田:「ネギマン」は鳥取の名産のネギからきているんです。だから人間ではなくて、畑から生まれたネギの化身なんです。その「ネギマン」は、鳥取県の隣の島根県にある松江城が変形したロボットと、なぜか戦うわけですよ。
渡辺:隣の県同士でコラボレーションしてるんだ(笑)。
山田:それで、急に鳥取県の人たちが「ネギマンがんばれー!」って応援しだして、ヒーローに仕立て上げられるんですよ。
渡辺:なるほどね。
山田:でも、よく分からないんです、「ネギマン」が敵か味方かも(笑)。なんのために戦って、なんで応援しているのかも分からないんですが、クオリティーがめちゃくちゃ高いんですよ!
渡辺:ものすごく熱く語ってるね(笑)。
吉田:町をあげて作ってるはずなのに、「ネギマン」のツイッターは4年前で止まってますけどね(笑)。

と、山田さんが熱く語った鳥取県のご当地ヒーロー「ネギマン」。クオリティーが非常に高いそうなのでぜひ検索してみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「RADIO DONUTS」
放送日時:毎週土曜 8時−12時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。