ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ママ友から賞状のサプライズプレゼントが

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasugu:20160829164102p:plain

初めての妊娠、出産、育児を全力でかけぬけて娘が一歳を迎えた頃、ママ友が娘のお誕生日会をしてくれました。まだまだ自分のお誕生日会とは理解できていない娘ですが、お友達と一緒に遊べてうれしそうでした。 関連記事:ママ友付き合いが怖くて避けていた子育てサロン。初めて行って気づいた不思議空間の魅力 by もものしか

私もそんなお友達に囲まれた娘をみて、無事一歳を迎えられてよかったなと思っていたら突然ママ友が、これは〇〇ちゃん(私)に、って手作りの賞状をくれました。

内容は、『一年間ママとしてよくがんばりました』と。

娘ちゃんがいつも笑顔なのは、私が笑顔でいるからだよって。

これからも一緒に子育てがんばろうねって。

右も左も、正解も不正解わからず、ただただがんばった日々。そんな日々をママ友はちゃんと見ていてくれて褒めてくれました。育児をがんばるのはあたりまえ。けどそのあたりまえを言葉で賞状として形にしてプレゼントしてくれました。

思わず泣いてしまった私、だれかが見ていてくれている…、本当にうれしかったです。

このママへの賞状はお友達が一歳を迎える度に書いてプレゼントしました。

仕事と違い客観的な評価がなかなかない育児。この賞状をもらえたことで、間違ってないよと大きな自信と勇気をもらえました。もらった賞状は大切にもっており、つらいとき迷ったときは見返して元気とママ友の優しさを感じています。 関連記事:ママ友付き合いが怖くて避けていた子育てサロン。初めて行って気づいた不思議空間の魅力 by もものしか

つい育児は自分ひとりでがんばっていると思いがちですが、そのがんばりもだれかは見ていてくれていて、そのだれかもまた、がんばっているという大切なことをこの賞状は教えてくれました。

これからも娘との大切な日々を笑顔で過ごしていきたいと思います。

著者:ちゃるる

転勤族の妻で初めての育児を初めての土地でがんばっています。初めてできたママ友の四人が心の支え。これからも娘と初めてだらけ毎日を笑顔で過ごしていきたいと思います。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

出産祝いで喜ばせたい!友人が集まって作ったとってもかわいいおむつケーキ
人を自宅に呼んで、家の風通しをよくする。孤育て経験から学んだ「ドアを開ける」ことの大切さ by ムーチョ
同じ“子をもつ親”でも考え方は人それぞれ。投げ癖で気づかされた児童館でのある出来事 by ナナハル

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。