体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ナチュラルで上品な雰囲気に!肩周り華やかなねじり編みハーフアップアレンジ

編み込み×ねじり編みで!! お呼ばれハーフアップアレンジ☆

イベントなどにもおすすめなアレンジスタイルです。
アクセサリーを付けていないときでも、ハーフアップであれば肩周りが寂しくならないのでオススメです!
毛先にカールを付ければダウンスタイルでも、重たくならず華やかにボリュームのあるスタイルになりますよ。

2本の編み込みをひとつにまとめることで、サイドも華やかに

① まず、髪全体を巻きます。結構きつめにウェーブを付けてください♪

② トップの髪をざっくりと2つに分けて、それぞれの毛束をゆるい表編み込みにします。編み込み部分はルーズに引き出して、ほぐします。

③ 2本の編み込みを1本にまとめます。トップのボリュームが崩れないように、ゆるめに結んでください。

④ 両サイドの髪をねじり編み込みにします。編み込むときは、顔周りの毛を加えていってください。

⑤ 後ろの毛束とサイドの毛束をヘアゴムで1本にまとめます。
最後に、サイドのねじり編み部分や後ろの編み込み部分の毛を引き出して、ボリュームを出せば完成です。
トップにスプレーをして、毛先にはワックスなどを付けて質感を調整してくださいね☆

残っている襟足の髪をくるくるっと丸めてルーズシニヨンに!☆

ハーフアップにした状態から、シニヨンスタイルにすることもできます。
まず、残った後ろの髪を2本に分けてねじり編みにし、ヘアゴムでひとつにまとめます。
次に引っ張りながらくるくるっと、根元に少し立体感が出るように巻きつけます。
最後に、毛先はピンで固定させて完成です♪
アップアレンジにした場合は、できるだけボリュームが出した方がかわいいと思います!
ぜひ試してみてください。

美容師/寺本茂樹(Berea)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会