体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

混じりけないピュアな色味に酔いしれる、アルマーニの赤リップ #04

必要なものを買うときって「仕方なく…」が多いことに気がついた。

せっかくなら楽しくお金を使いたい。なにげないショッピングを楽しいものに変えていく──。

それが、TOKYO SHOPAHOLIC 30。

11月は、赤リップを30個ご紹介していきます。

20171104_shopaholic1.jpg20171004_shopaholic2.jpg

ジョルジオ アルマーニ ビューティ リップマエストロ 400 4,536円(税込)

真紅に映えるロゴが美しい「GIORGIO ARMANI beauty(ジョルジオ アルマーニ ビューティ)」の赤リップ。

#400は、ブランドのアイコンカラーである「アルマーニ レッド」。まばゆいほどピュアな赤が、大人っぽくも可憐にも、なりたいイメージへと近づけてくれます。

実際にぬってみると、スルスルとなめらかに伸び、ぷっくりとしたマットな唇へと仕上がりました。

とことん美しさを追求する、アルマーニの美学を体現したような赤リップです。

>>購入はこちらから
ジョルジオ アルマーニ ビューティ リップマエストロ 400

>>連載「TOKYO SHOPAHOLIC 30」をもっと読む

撮影/中山実華

■ あわせて読みたい

これぞ正統派。ぬるだけで背筋が伸びるシャネルの赤リップ #03
メタリックな唇に視線集中。大胆になれるディオールの赤リップ #02
ブラック × ゴールドの限定デザイン。大人の魅力を上げるゲランの赤リップ #01
ぱっちりおめめでウインク。愛嬌たっぷりなメイクポーチ #30
ころんとしたシルエットに胸キュンするメイクポーチ #29
どこでもメイクできる鏡付きがま口メイクポーチ #28
手描きのイラストがキュート。コスメ柄のメイクポーチ #27
かゆいところに手が届く。プロが認める実力派メイクポーチ #26

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。