ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

意外?納得? JSB今市が昔、よくやっていたこと

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

意外?納得? JSB今市が昔、よくやっていたこと
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(木曜担当ナビゲーター:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 今市隆二)。11月2日のオンエアでは、「解決! 今市アンサー」のコーナーで、今市のある悩みにリスナーがアドバイスしていました。

その悩みとは「手先が器用になる方法を知りたい!」。

これについてのリスナーから届いたメールを紹介していましたが、まず1通目は「あやとりをするのがいいと思います! 常に指先を動かすことができ、技を覚えるので脳のトレーニングにもなります。また、紐1本でもでき、持ち運びや場所にも困りません」というメール。

「うーわ、懐かし!」と言う今市ですが、「俺、あやとりめっちゃやってたんですよ。小学校の時とか」と意外な過去を告白! 「対決するやつあったじゃないですか? 1対1で、相手のを抜いてくやつで、あやとりの形になんなかったら負けっていうやつあるじゃないですか。ほぼ勝ってましたよ、俺。すごいあやとり好きで」と続け、実家にはあやとりの本もあるそうです。

さらに「“ホウキ”も1種類じゃなく何種類かあるの知ってます? まあ、今できるかわからないですけど」と話しながら「…懐かしいので(テンション)上がっちゃいましたね」と我に返る今市(笑)。あやとりは手先を器用にするには効果的だと感じている様子でした。

2通目のメールは「私は小さい時によく、祖母と折り紙をしていました。当時も今も『器用だね』と言われ、細かい作業も得意です。なので折り紙オススメです」という内容。

「これまた懐かしいのきましたね! 折り紙もめっちゃやってたなあ…」と、またもや意外な(?)過去を明かす今市。「たとえば“ツル”も、さっきのあやとりの“ホウキ”と似てて、シッポを引っ張ると羽がパタパタ動くものとか何種類かあって」と、折り紙もやり込んでいたそう。たくさんのパーツを組み合わせてひとつの作品を作るようなものも作っていたそうです。

そして最後のメールは「力を抜くこと」。フルートをやっていたというこのリスナーは、なかなか上達しなかった時に「力を抜くこと」を心がけるとうまくいったそうです。今市も「スポーツもそうですよね」とボクシングや野球の実例を挙げて納得していました。

その他「生まれつきよ。方法なんてないと思う」というの声も…。最後に今市が選んだのは、あやとりと折り紙でした!

次回のこのコーナーのテーマは「物忘れを直したい」。どしどしメッセージをお送りください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。