ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

グザヴィエ・ドランの魅力を余すところなく捉えた必見ドキュメンタリー

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
1711031

“若き天才”、“美しきカリスマ”などと称され、世界中から熱狂的な支持を集めるグザヴィエ・ドランの姿を追ったドキュメンタリー映画『グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル』が限定上映。

若干19歳で監督・脚本を手がけたデビュー作『マイ・マザー』から、最新作『たかが世界の終わり』まで、彼の映画に対する思いやこだわりをドラン本人が語るだけでなく、ドラン監督作に出演したマリオン・コティヤールやヴァンサン・カッセルなどの名優たち、ドランの才能に注目していた映画監督のガス・ヴァン・サントなどの映画人たちのインタビューで、彼の魅力に深く迫っていく。

世界中の映画ファンを魅了するドランの魅力の秘密とは? 公開は、11月11日より。

グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル
監督:ブノワ・プショー
出演:グザヴィエ・ドラン、マリオン・コティヤール、ヴァンサン・カッセル、ナタリー・バイ、アンヌ・ドルヴァル、メルヴィル・プポー、ニールス・シュネデール、ギャスパー・ウリエル
(2016年/フランス)
11月11日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMAほかにて限定公開
©2016 Tangaro – Shoot again productions – MK2 – Sons of Manual – Metafilms

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。