ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

黒人の使用人、鼻から血を流す若者…この家は、何かがおかしい

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
1711012

『インシディアス』、『ヴィジット』のジェイソン・ブラムが製作を手がけ、アメリカのお笑い芸人・ジョーダン・ピールが監督・脚本を務めたサプライズ・スリラー映画『ゲット・アウト』が公開中。

アフリカ系アメリカ人の写真家・クリスは、ある週末に白人の彼女・ローズの実家へ招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティーに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかり。気が滅入る中、どこか古風な黒人の若者を発見し、思わず写真を撮影すると、フラッシュが焚かれた瞬間に彼は鼻から血を流しながら豹変し、「出ていけ!」と襲い掛かってくる。“何かがおかしい”と感じたクリスは、ローズと一緒に実家から出ようするのだが――。

じわじわと迫る恐怖の末に待ち受ける結末は、観客の映画の常識を覆すような衝撃が。低予算ながらもアメリカの映画レビューサイトで絶賛された話題作を、お見逃しなく。

ゲット・アウト
監督:ジョーダン・ピール
出演:ダニエル・カルーヤ、アリソン・ウィリアムズ、ブラッドリー・ウィットフォード、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、キャサリン・キーナー
(2017年/アメリカ)
公開中
©2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved
http://getout.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。