ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

トリプルファイヤー・吉田、バンド内では何キャラ?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

トリプルファイヤー・吉田、バンド内では何キャラ?
J-WAVEで放送中の番組「GOLD RUSH」(ナビゲーター:渡部建)のワンコーナー「Panasonic LAMDASH MEET UP」。10月27日(金)のオンエアでは、バンド「トリプルファイヤー」のボーカル・吉田靖直さんがゲストに登場していました。

トリプルファイヤーは、これまで3枚のアルバムを発表し、2017年の夏にはフジロックフェスティバルにも出演しています。渡部からすると、吉田さんは「『タモリ倶楽部』によく出ているイメージ」とのことですが、実際は3回しか出演していないそう。

吉田さんは、そのタモリさんと同じ早稲田大学出身。トリプルファイヤー結成のきっかけにもなった早稲田大学の音楽サークルがどんな雰囲気だったかを、渡部から尋ねられ、「普通のサークルなんですけど…普通のおとなしそうな人が多いサークルで、あんまり特色は…(笑)」と答える吉田さん。いたって普通のサークルだったようです(笑)。

中学・高校時代は周りからいじられる存在だったそうですが、高校時代から音楽をやっていて、BLANKEY JET CITYやThe Beatlesのカバーをしていたそうですが、音楽を始めるきっかけは、お姉さんが持っていたCDを聴いて「やってみようかな」と思ったことだとか。

渡部が吉田さんと対面した印象としては、「バンドをみんなで組んでっていうのを…そんなしたくなさそうじゃないですか、吉田さんって」と感じたそうですが、逆に、吉田さんは積極的にメンバー探しを行なっており、雑誌『バンドやろうぜ!』を学校に持って行っていたそう! その甲斐もあり2、3カ月ほどで当時のバンドを結成することができたそうです。

現在のバンド、トリプルファイヤーの中では、吉田さんいわく「こいつ、本当どうしようもねえな。…けど何かあるはず」と思われているとのこと。しかし、歌詞は吉田さんが担当しているそうです。11月2日(木)にトリプルファイヤーのニューアルバム「FIRE」がリリースされますが、タイトルを見た渡部は「大喜利で作ったみたいなタイトルばっかりですね(笑)」と伝えていました。チェックしてみましょう!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOLD RUSH」
放送日時:毎週金曜 16時30分−20時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。