ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

糸奇はな、吉良知彦(zabadak)の未発表曲でデビュー!初の一般リスナー向けワンマン決定!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

糸奇はながTVアニメ『魔法使いの嫁』のエンディングテーマになっているシングル「環-cycle-」を11月1日にリリースし、メジャーデビューを果たした。そして、2018年3月10日渋谷サラヴァ東京にて、初の一般リスナーを入れたワンマンライブの開催を発表した。
糸奇はな (okmusic UP's)

英仏の歌曲を吸収したボーカルパフォーマンスとクラシックをベースにした楽曲、儚く少女性溢れる歌詞で独自の世界観を構築する新鋭のシンガーソングライター・糸奇はな。これまでライブに関してはVJとコラボレーションしたツイキャスでの生中継ライブのみで、一般リスナーの前には一切登場してこなかった。今回、初めての面前でのライブが開催されることが発表されたのだが、その詳細はまだ一切発表されていないものの、ツイキャス生中継ライブでも VJ とのコラボで圧倒的な世界観を魅せつけているだけに期待は高まるばかり。詳細は今後オフィシャルサイトにて発表されるとのことだ。

糸奇はなはヴォーカル作詞作曲編曲だけでなく打ち込みや楽器演奏といった音楽にまつわる全てのことをひとりでこなし、イラスト、動画、漫画、版画、刺繍など様々なやり方で独自の世界を表現するマルチアーティスト。「環-cycle-」では吉良知彦(zabadak)の未発表曲に小峰公子が作詩、編曲をミュージシャン・音楽プロデューサーとして活躍中の上野洋子が手がけた楽曲に、ヴォーカリストとして世界観を表現した。どこか切なくも暖かく壮大さを感じさせる本楽曲はTVアニメ『魔法使いの嫁』の世界観を存分に味わうことができる、エンディングテーマを飾るのに相応しい楽曲となった。
【糸奇はな 初ワンマンライブ】

2018年3月10日(土) サラヴァ東京

会場URL:http://l-amusee.com/saravah/

※後日、詳細発表
シングル「環-cycle-」
2017年11月1日発売

VTCL-35264/¥1,200+税

※初回生産分のみ原作者・ヤマザキコレ描きおろしイラストでケース仕様。

<収録曲>

1. 環-cycle-

作詩:小峰公子 作曲:吉良知彦 編曲:上野洋子・吉良知彦

2. EYE

作詞・作曲:糸奇はな 編曲:kidlit

3. 環-cycle-(Instrumental)

4. EYE(Instrumental)
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。