ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

表編み込みと裏編み込みを使った、上品なアップヘアスタイル!パーティーにぴったり

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

編み込みテクを使って華やかに変身☆ 編み込みパーティーヘア

編み込みには、表編み込みと裏編み込みがあるって知っていますか?
編み込むときの毛束の重ね方が違うだけなのですが、表と裏で編み目の印象も違うんですよ!
今回は、その表編み込みと裏編み込みの両方を使ったアップスタイルです!
パーティーにもして行けるような上品なアレンジに仕上げました!!
表と裏をうまく使い分けられると、ヘアアレンジがもっと楽しくなりますよ。

☆表編み込みと裏編み込みを使い分けて、編み込みをマスター☆

① 最初に、髪全体を巻いてアレンジしやすくします。
癖毛の人やパーマをあてている人は、巻かなくても大丈夫ですよ。
次に、両サイドとトップの髪を分け取って、ダッカールで仮留めしてください。

② バックの髪をひとつにまとめて、表編み込みに編みます。編み終わったら必ず、編み目の縁を引きだして、立体感を出しましょう!

③ 編み込みを毛先からくるくると巻いていき、根元まで巻いたらアメピンを使って固定します。

④ サイドの仮留めを外し、裏編み込みにします。表編み込みよりも裏編み込みの方が、編み目が立体的に浮き上がって見えます。

⑤ 反対サイドの髪も同様に、裏編み込みにします。

⑥ トップの仮留めを外し、表編み込みにします。毛先はヘアゴムで結んでください。最後に、毛先を丸めて隠し、固定すれば完成です☆

飾りを付けなくてもカワイイ!でも、付けるともっとカワイイ

編み込みの編み目が豪華なので、飾りを付けなくても十分かわいく見えるアレンジですよ。
でも、もし付けるとしたら、後ろのちょうど真ん中辺りに付けると良いと思います♪ 
さらにかわいさが増しますよ~♪

美容師/木村恵利花(coty美容室)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。