ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】欅坂46「風に吹かれても」が計4冠で総合首位獲得 WANIMA「ヒューマン」ダウンロード急伸で総合16位に初登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】欅坂46「風に吹かれても」が計4冠で総合首位獲得 WANIMA「ヒューマン」ダウンロード急伸で総合16位に初登場

 前作『不協和音』から約6か月ぶり、自身通算5枚目シングルとなる欅坂46『風に吹かれても』が、初週累計722,954枚でシングル・セールス1位、他指標でもダウンロード1位、ストリーミング4位、ルックアップ1位、Twitter1位、動画再生9位、ラジオ7位と、全ての指標で高ポイントをマーク、計4冠で“JAPAN HOT100”総合首位を獲得した。パッケージのリリース前から異例の注目度の高さを誇り、TwitterとMVで高ポイントを記録、総合順位も15→4→20→15→1位と、トップ20から落ちることがなく、満を持しての総合首位となった。

 アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』発のアイドル・ユニットAqours「未来の僕らは知ってるよ」は、初週累計64,490枚でシングル3位だったが、アニメ系のパターンを覆してデジタル領域でもその強さを発揮、ダウンロード2位、Twitter6位、ルックアップ2位となり、総合2位を獲得。ファン層の拡大を窺わせる結果となった。

 10月25日、ニュー・アルバム『Everybody!!』を2018年1月17日に発売することを告知したWANIMA。その新作に収録されるフジテレビ系木曜ドラマ『刑事ゆがみ』主題歌「ヒューマン」が先行配信リリースとなり、ダウンロードが急伸、同3位をマークして、総合16位に初登場となった。ドラマの盛り上がりに合わせて一層上位を狙うこととなるか、今後のチャート・アクションが注目される。

◎【JAPAN HOT100】トップ20
1位「風に吹かれても」欅坂46
2位「BIG CITY RODEO」GENERATIONS from EXILE TRIBE
3位「未来の僕らは知ってるよ」Aqours
4位「One More Time」TWICE
5位「いつかできるから今日できる」乃木坂46
6位「打上花火」DAOKO×米津玄師
7位「LIFE」AAA
8位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
9位「灰色と青(+ 菅田将暉)」米津玄師
10位「ステップアップLOVE」DAOKO×岡村靖幸
11位「花の唄」Aimer
12位「君 the WORLD」#ハッシュタグ
13位「We are the light」miwa
14位「TT」TWICE
15位「c.o.s.m.o.s」内田真礼
16位「ヒューマン」WANIMA
17位「ほら、笑ってる」SHISHAMO
18位「DNA」防弾少年団
19位「ダンシング・ヒーロー」荻野目洋子
20位「ONE」Aimer

関連記事リンク(外部サイト)

11月6日付 Billboard Japan HOT 100
【ビルボード】欅坂46『風に吹かれても』が722,954枚を売り上げシングル・セールス首位獲得
欅坂46の石森虹花&尾関梨香&土生瑞穂、明日配信の特番で全国ツアーを振り返る

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。