ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

フォトジェニックなクレープも!500円で食べられる大分の絶品グルメ10

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
フォトジェニックなクレープも!500円で食べられる大分の絶品グルメ10 フォトジェニックなクレープも!500円で食べられる大分の絶品グルメ10

「最近のお出かけは節約気味…」そんなあなたに朗報です!おいしいものが盛りだくさんの大分エリアで、500円以下で楽しめるグルメをご紹介。

花束みたいなフォトジェニッククレープや、ボリューム満点のとり天ランチなど、10ネタを厳選。さっそく、次のお出かけに使ってみてね♪

記事配信:じゃらんニュース

1.Robbie

大分グルメ・とり天メインの期間限定ワンコインランチ。

とり天ワンプレートランチ500円

Robbie提供は10月1日~12月28日まで。バランスも良く、一皿で大満足

とり天とごはん、味噌汁、サラダがのるお得なワンプレートランチが、期間限定で登場。にんにくしょう油に漬け込んだ、濃い味のとり天はサクッとジューシー。そのままで、またはポン酢でさっぱりどうぞ。 Robbie(ロビー)

TEL/097-507-4412

住所/大分県大分市府内町3-5-26 府内ビル1階

営業時間/11時~13時30分(LO13時)、17時~翌1時

定休日/不定

アクセス/大分道大分ICより15分

駐車場/周辺に有料駐車場あり

「Robbie」の詳細はこちら

2.Takakura flower+cafe

ブーケみたいでかわいい♪花クレープをパクッ。

ゆふはなクレープ500円

Takakura flower+cafe食べるのがもったいない!ぜひハーブティー(カップ350円)も まるでブーケのようなクレープは、湯布院産野菜とスモークチキン、ピクルスをくるりと巻き、さらに無農薬の食べられる花「エディブルフラワー」をトッピング。ゆずこしょうマヨネーズが味のアクセント。Takakura flower+cafe花屋が営むカフェらしく、花をテーマにしたメニューが揃う

Takakura flower+cafe(タカクラ フラワー+カフェ)

TEL/0977-84-2419

住所/大分県由布市湯布院町川上3056-13

営業時間/11時~17時

定休日/不定

アクセス/大分道湯布院ICより5分

駐車場/5台

3.小川屋

大福とケーキが一緒に!和×洋の絶妙コラボ。

ケーキ生大福432円

小川屋(左より)チョコ、抹茶、こがしキャラメル味。イートインもOK! スイーツをはじめ、食事メニューも充実している甘味処。各地の催事に多く出店しており、全国にファンがいるほど。中でも人気のケーキ生大福は、もっちり生地の中にスポンジとなめらかなクリームがた~っぷり。小川屋その他スイーツも充実しており、メニュー豊富

小川屋

TEL/0977-21-3336

住所/大分県別府市石垣東2-7-19

営業時間/11時~18時(イートインLO16時)

定休日/日

アクセス/大分道別府ICより10分

駐車場/14台

4.ラ ターナ

イタリア料理店による丁寧な手作り焼き菓子。

焼き菓子+エスプレッソ500円

ラ ターナ手作りの焼き菓子やコーヒーは、テイクアウトもできる 国産やイタリア産食材や地元の野菜など、厳選素材を使った体にやさしいメニューが味わえるコチラ。手作りの焼き菓子1品(194円商品)と、エスプレッソがセットで500円とお得!コーヒー(270円)にも合う!ラ ターナ2017年4月オープンのイタリアン。店はご主人自ら改装

ラ ターナ

TEL/080-2742-8329

住所/大分県日田市大山町西大山4602-4

営業時間/11時~18時、土日は~20時

定休日/月、火

アクセス/大分道日田ICより25分

駐車場/20台

「ラ ターナ」の詳細はこちら

5.HINATA DE KONGARI

毎朝焼き上げる自家製こだわりサンド。

塩パンサンドセット500 円

HINATA DE KONGARI塩パンサンドのセットは10月限定。秋は、ケーキやパイが登場予定 HINATA DE KONGARI 「安心して食べられる品々を」とのオーナーの想いから、商品は全て手作り。セットは塩パンに玉子のサンド、またはかぼちゃペーストと自家製豆乳チーズをはさんだ卵不使用のサンド、2種から1つチョイス。HINATA DE KONGARI2017年7月、カフェスペースを備えて移転オープン

HINATA DE KONGARI(ひなた で こんがり)

TEL/090-9489-0432

住所/大分県豊後高田市西真玉6337-41 ヴィラ・フロレスタ内

営業時間/11時~17時(LO16時30分)

定休日/水、木

アクセス/東九州道宇佐ICより35分

駐車場/8台

「HINATA DE KONGARI」の詳細はこちら

6.炭火キッチン・こよし

尻尾までぎっしり♪七輪で手焼きのたい焼き。

炭火たいやき1匹130円

炭火キッチン・こよし不定期でカスタードクリームや抹茶、栗あんも 炭火キッチン・こよし 七輪で丁寧に焼き上げるたい焼き店。ご主人が試行錯誤の末に行きついた熊本産小麦で作る生地は衝撃のもっちり食感!北海道産十勝小豆や白いんげんから手作りするあんこが頭から尻尾の先までぎっしり。炭火キッチン・こよし営業日時は、事前に確認するのがおすすめ

炭火キッチン・こよし

TEL/090-2237-2848

住所/大分県杵築市猪尾1108-3

営業時間/14時30分~18時頃

定休日/月、火 ※土日は不定でイベント出店等で休み、営業時間変更の場合あり

アクセス/大分空港道路(無料)杵築ICより10分

駐車場/1台

「炭火キッチン・こよし」の詳細はこちら

7.Cafe Boi Boi

雄大な緑の草原とやさしい甘さのパイに和む。

アップルパイ400円

Cafe Boi Boi果実がごろごろ入った、食べ応え満点のスイーツ 南に阿蘇五岳、北にくじゅう連山と、久住高原の中でも有数の眺めを誇る、くつろぎ絶景カフェ。アップルパイは砂糖を使わず、リンゴそのものの甘みが伝わるやさしい味わいで、パイ生地のサクッと食感もいい。Cafe Boi Boiテラス席、またドッグランもあるので愛犬と一緒もOK

Cafe Boi Boi(カフェ ボイ ボイ)

TEL/0974-76-0333

住所/大分県竹田市久住町久住4050-23

営業時間/10時~18時

定休日/不定

アクセス/大分道九重ICより50分

駐車場/30台

「Cafe Boi Boi」の詳細はこちら

8.耶馬の森

人気の手作りハム店が作るオリジナルホットドッグ。

ホットドッグセット500円

耶馬の森パリッとジューシーなウィンナーと、小麦香るパンが合う 2017年3月に移転オープン。大きめサイズに作ったホットドッグ用のウィンナーを、特注の天然酵母パンにサンド。ウィンナーはスモークしたあらびきと、ノンスモークのパセリウィンナーの2種から選べる。耶馬の森イートインスペースができ、さらに利用しやすく

耶馬の森

TEL/0979-52-3356

住所/大分県中津市本耶馬溪町曽木1618-1

営業時間/9時~19時、イートイン11時~17時(LO)

定休日/水

アクセス/東九州道中津ICより25分

駐車場/11台

「耶馬の森」の詳細はこちら

9.春日九重バーガーキッチン

地産地消がコンセプトの絶品ご当地バーガー。

九重夢ポーククラシックバーガー500円

春日九重バーガーキッチン200年続く地元のしょう油と野菜で作る極上ソースを 九重町で飼育、生産しているブランド豚「九重“夢”ポーク」のパティを、毎朝焼き上げる国産小麦を使用した天然酵母の自家製バンズでサンド。1カ月以上寝かせたしょう油ベースのソースは、具材との相性抜群!春日九重バーガーキッチン2017年3月オープン。地元の素材をふんだんに使用

春日九重バーガーキッチン

TEL/0973-76-3629

住所/大分県玖珠郡九重町粟野1141

営業時間/10時~17時

定休日/水

アクセス/大分道玖珠ICより5分

駐車場/5台

「春日九重バーガーキッチン」の詳細はこちら

10.茶房 下屋敷

武家屋敷内の静かな茶房で繊細な和菓子を味わう。

季節の和菓子300円

茶房 下屋敷季節の和菓子は2種盛り。ぜんざい(700円)も人気 旧藩主・稲葉家下屋敷の敷地内にあり、臼杵の名店「料亭 喜楽庵」が営むカフェ。和菓子や軽食なら屋敷の縁側へ行き、庭を眺めながら、食べてもOK。和菓子に合う抹茶、またはコーヒーとのセットは700円。茶房 下屋敷1902年建設の屋敷。カフェのみ利用は入場料不要

茶房 下屋敷(さぼう しもやしき)

問合せ/料亭 喜楽庵

TEL/0972-63-8855

住所/大分県臼杵市祇園洲6-6稲葉家下屋敷内

営業時間/11時30分~16時30分(LO16時)、土日祝は10時30分~

定休日/水

アクセス/東九州道臼杵ICより10分

駐車場/周辺に有料駐車場あり

※この記事は2017年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

カニ旅行で一緒に行きたい!丹後のおでかけスポット【京都】
『じゃらん』編集部が選んだ 今年行ってみたい“イルミネーションスポット”ランキング発表!
見晴らし抜群の絶景温泉も!おすすめ日帰り温泉5選【中国・四国】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。