ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

一青窈、子どもを産んで変わったこと

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

一青窈、子どもを産んで変わったこと
J-WAVEで放送中の番組「GOOD NEIGHBORS」(ナビゲーター:クリス智子)のワンコーナー「SAWAI SEIYAKU WONDERFUL LIFE」。10月31日(火)のオンエアでは、一青窈さんにお話を伺いました。

「秋もすっかり深まってきましたが、ファッションや食など、秋の楽しみは?」とクリスが聞くと、「ファッションだと今はVネック。なぜなら授乳をしたいから(笑)。今までは一切着なかったんですけど、今ではVネックを探すようになって…新しい変化ですよね(笑)」と一青さん。一青さんは夏に2人目のお子さんを出産されたばかりです。それによって何が一番変わったか、というクリスの質問には…

「食が変わりました。もともと台湾で生活していた頃の食事がソウルフードとしてベースにあるので、米より小麦粉系というか、(台湾の)パンみたいなもののほうが好きだったんですけど、今はご飯粒を食べるようになりました。おにぎりを作ると子どもが喜ぶので、私もおにぎりをよく食べるようになって。自分がこんなに米粒を食べるようになるとは(笑)」(一青さん、以下同)

また、お子さんを産んでから、明るい曲が好きになったそうです。

「子どもが真似して歌うんですよね。『ハナミズキ』とかも『君のねー』とか、語尾だけですけど一緒に真似してくれるんです」

子育てに、仕事に、息抜きの時間もないくらい忙しそうな日々ですが、体力や健康管理で気を付けていることについては、「気を付けていることは、ストレスをためないこと。なので2週間に1回くらい、ポテトチップスを1袋食べる日を設けています(笑)。思う存分、今日はがっつり食べて、子どもにも、『今日はなんでもOK、なんでも食べなさい』と。旦那さんも、真夜中過ぎていてもラーメンだろうがなんだろうが食べて良し、ってしています(笑)」と、のびのびと語っていらっしゃいました(笑)。

一青さんのお話は11月2日(木)まで続きます。どうぞお聴き逃しなく。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOOD NEIGHBORS」
放送日時:月・火・水・木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。