ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

マーキュリー計画に貢献した知られざる3人のヒロインの奮闘を描く感動作

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
1710312

全米でロングランヒットを達成し、アカデミー賞では作品賞・脚色賞・助演女優賞の3部門ノミネートを果たした映画『ドリーム』が公開中。

本作は、1960年代初頭にアメリカが推進していた宇宙飛行計画「マーキュリー計画」において、多大な貢献を成し遂げた知られざる3人の黒人女性にスポットを当てた物語。

1961年、NASAラングレー研究所では、優秀な頭脳を持つ黒人女性たちが計画に欠かせない“計算手”として働いていた。しかし、リーダー格のドロシーは、黒人であるということを理由に管理職への昇進を却下され、技術部への転属が決まったメアリーも夢であるエンジニアは黒人である自分には叶わぬ夢だと諦め気味。幼い頃から数学の天才少女と言われたキャサリンは、黒人女性として初めて宇宙特別研究本部に配属されるも、自分以外は全員が白人男性である職場は居心地が悪く、力を発揮しきれずにいたのだった。そして、1962年2月20日、宇宙飛行士・ジョン・グレンがアメリカ初の地球周回軌道飛行に挑む日がやってきた。ところが、打ち上げ直前に想定外のトラブルが発生。コンピュータには任せられないある重大な“計算”がキャサリンに託されることになる――。

逆境に立たされながらもひたむきに夢を追いかけ、新たな時代を切り開いた3人のサクセスストーリーは爽快であり、感動的。作品に惚れ込んだファレル・ウィリアムスによるサウンドトラック、3人が着こなすレトロで魅力的な60’sファッションなど、物語を色鮮やかに盛り上げるディテールにもぜひ注目を。

ドリーム
監督:セオドア・メルフィ
出演:タラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ、ケビン・コスナー、キルスティン・ダンスト、ジム・パーソンズ、マハーシャラ・アリ
(2016年/アメリカ)
公開中
© 2016Twentieth Century Fox
http://www.foxmovies-jp.com/dreammovie/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。