ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

BIGYUKI、デビューAL『リーチング・フォー・ケイローン』11月1日リリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
BIGYUKI、デビューAL『リーチング・フォー・ケイローン』11月1日リリース

 ニューヨークのミュージック・シーンで活躍する日本人キーボード奏者BIGYUKIのデビュー・アルバム『リーチング・フォー・ケイローン』が11月1日に発売される。

 BIGYUKIは、2016年にリリースされ全米1位を獲得したア・トライブ・コールド・クエスト『ウィ・ゴット・イット・フロム・ヒア・サンキュー・フォー・ユア・サービス』と、ケンドリック・ラマーと並んで現在のHipHopシーンで最も注目されるアーティスト/プロデューサーJ. Cole『4ユア・アイズ・オンリー』の2作のアルバムに参加、日本人としては初めて全米1位2作品に参加するという快挙を達成している。また、アメリカの大手ジャズ専門誌“JAZZ TIMES”誌の読者投票でチック・コリアやハービー・ハンコックという大御所と並びベスト・キーボード奏者で入賞を果たすなど、ジャズ・シーンでも活躍しているアーティストだ。

 本アルバムには、サンダー・キャットやロバート・グラスパー、フライング・ロータスとの共演/共作で知られるテイラー・マクファーリンや、The Soulquariansの一員としてネオ・ソウルの立役者となったビラル、エド・シーランが絶賛する新星イェバなど、まさに現アメリカのミュージック・シーンの中心にいるBIGYUKIならではの豪華メンバーが集結している。

◎リリース情報
アルバム『リーチング・フォー・ケイローン』(英語タイトル:Reaching For Chiron)
2017/11/1 RELEASE
UCCU-1559 2,700円(tax in.)
<収録曲>
01. Pom Pom
02. Eclipse feat Chris Turner
03. Belong feat Yebba
04. Burnt n Turnt
05. Missing Ones
06. In a Spiral feat Yebba
07. NuNu
08. Soft Places feat Bilal
09. Simple Like You feat Javier Starks
10. Boom
11. 2060 Chiron

関連記事リンク(外部サイト)

ニッキー・ミナージュ、ヒップホップ界の性差別についてツイート「女性は2倍努力しても、半分の尊敬しか得られない」
ひたすら加速する漆黒のグルーヴ。ソウライヴが挑み続ける“リズムの革新”を間近に目撃する衝撃的な夜
メソッド・マン、NYの人気観光スポットで数年バイトしていた過去を明かす

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。