ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

DAOKO 五感を研ぎ澄まし夜の街を巡る! D.A.N.手掛ける新曲「同じ夜」MV&インタビュー公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
DAOKO 五感を研ぎ澄まし夜の街を巡る! D.A.N.手掛ける新曲「同じ夜」MV&インタビュー公開

 DAOKOが、ソニーワイヤレスヘッドホン『h.ear on 2 Mini Wireless(WH-H800)』『ウォークマンAシリーズ NW-A40シリーズ』とコラボレーション。新曲「同じ夜」のミュージックビデオに加え、WEB CMやインタビュー動画も公開された。

DAOKO×ソニー 関連画像(全16枚)

 ネットに投稿した動画をきっかけに、わずか15歳でインディーズデビューを果たした女性ラップシンガーDAOKO。一度聴いたら頭から離れない透明感あるウイスパーボイスと独特な世界観を持つリリックで、日本のポップカルチャーはもちろん海外の音楽ファンからも注目を集めている。

 新曲「同じ夜」のMVでは、注目の若手バンドD.A.N.が手掛ける同楽曲のメロウなリズムに乗せ、夜の街を巡るDAOKO。五感を研ぎ澄まし景色を俯瞰するその姿は、今までにない大人な表情を生み出し、ミステリアスな魅力をいっそう光らせている。また、ムービーの中でDAOKOが装着するワイヤレスヘッドホン『h.ear on 2 Mini Wireless』の「ムーンリットブルー」は、彼女のアイコンカラーとしても知られる“ブルー”スタイルにもマッチ。コンパクトなデザインも相まって、ファッションスタイルをクールに格上げしている。

 今回、DAOKOのスタイリングを担当したのは、DAOKOとデビュー当時から親交のある渋谷のカルチャーショップ『BOY』のオーナー・TOMMYこと奥冨直人。ファッションも表現の一部と、こだわりを見せるDAOKOの好みを知り尽くした彼ならではスタイリングとワイヤレスヘッドホンのコラボレーションとなった。

 撮り下ろしインタービューでは、今回の楽曲やミュージックビデオに関する貴重な制作秘話や、商品を体験してみた感想などを語っている。

◎動画
■新曲「同じ夜」×ソニーワイヤレスヘッドホン コラボミュージックビデオ:http://youtu.be/mXpCe5AITXY
■WEB CM:http://youtu.be/jejwe4zbD9M
■インタビュー:http://bit.ly/2ihGUEI

◎インタビュー
■楽曲「同じ夜」制作秘話&聴きどころについて
私が楽曲の世界観のイメージで選んだ言葉を一回書いた上で、D.A.N.の櫻木さんとやりとりして、一緒に考えました。この楽曲は、ちょっと妖艶で、男性を翻弄するような女性のことを好きになった男の子の心情を唄った歌詞になってている点が、自分としては聴きドコロです。

■着用したワイヤレスヘッドホンについて
コンパクトで着け心地・聴き心地も良く、快適です。持ち運びしやすいっていうのもすごく大きいと思います。
有線だと、コード絡ませがちなので、ワイヤレスの方がいいですよね。デザインは、どんな格好でも合わせやすい形になってると思いました。今回のコラボMV撮影でも、服の色合いなどスタイリングに合っていたなって。音も、洗練さというかクリアさというか、位置感が結構わかりやすいなと感じました。

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】DAOKO×米津「打上花火」、アニメ・チャート通算11回目の首位に アイマスシリーズ上位に2曲
【ビルボード】DAOKO×米津玄師「打上花火」、ついに「前前前世」のアニメ・チャート連続首位記録を破る
DAOKO、新SGの収録内容&新ビジュアル解禁

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。