ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

フェリシモ猫部『まいにちにゃんこ 2018』365日猫に癒やされる卓上日めくりカレンダーが今年も登場!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

数々の猫グッズで、猫好きたちを癒やしてきたフェリシモ猫部から、卓上日めくりカレンダーまいにちにゃんこ 2018が発売中! 365日、毎日違うにゃんこたちの可愛らしい表情&エッセイが堪能できる贅沢な1冊。全国の猫好きさんから集まった写真のうち、厳選した365枚で完成した猫好きによる猫好きのためのカレンダーだ。

 

手のひらサイズ&スタンド式で便利!今年はメッセージカードも

フェリシモが発売したまいにちにゃんこ 2018』(税別1,650円・2017年9月20日発売)は、事前募集した約3,000枚のフォト&エッセイの中から、365枚を選び抜いて作られた卓上の日めくりカレンダー。2001年の発売以来、全国の猫好きさんから大好評の参加型企画だ。

大きさは縦8.3cm×横12.2cmという手のひらサイズ。

スタンド式なので、オフィスのデスクや自宅のキャビネット、キッチンカウンターなど、写真立て感覚で気軽に飾れるのもうれしいっ!

ただし、厚さは2.5cmとかなりボリューミー。月毎に12色に分かれているので、横からみてもとってもキュート!

ページをめくると、フォトコンテストの受賞作品発表。もちろん365枚のうちの1枚として、これらの作品もカレンダーの中に登場するぞ。

さらに今年は、猫のイラストを用いたメッセージカード2枚付き。ギフトに付けて贈れば、それだけでオシャレ感が一気にアップする。

めくっても、めくっても、にゃんこが待っているという幸せ…

そしてそして、ついに登場するのが1月1日の猫ちゃん。

こっちを見ているよ~、かわいいよ~!!

カレンダーの横には、飼い主さんによるエッセイ。それぞれのにゃんこの情報や、撮影当時のエピソードなどが書かれていて、これを読むだけでもおもしろい。

それにしても、めくってもめくっても可愛らしいにゃんこたち。癒やしだわぁ…。

裏面はメモ仕様。猫好きさんとは良きコミュニケーションツールになりそうだが、365枚すべてが違う写真なだけにもったいなくて使えない…なんてこともあるかも?

だってだって、めくり終えたカレンダーを並べるとこんな絶景が! かわいらしいにゃんこ、にゃんこのオンパレード。お気に入りの写真を並べて額装したり、コラージュしたり…カレンダーとしての役目を終えた後にもまだまだアレンジが楽しめそう。

 

来年版のフォト&エッセイ応募は早くもスタート!

価格は税別1,650円で、そのうち50円が「フェリシモの猫基金」として飼い主のいない動物の里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防活動、災害時の動物保護活動などに活用される。毎日にゃんこたちにパワーをもらいながら、困っている動物たちを助けることができるなんて嬉しいかぎり!

 

ちなみにカレンダーの最後には、来年に向けて「まいにちにゃんこ2019」の応募要項とエントリーシート付き。毎年応募している人も、今回はじめて企画を知ったという人も、こんな素敵な1冊に参加できれば思い出になること間違いなし。是非とも応募してみては?

「今日はどんなにゃんこかな~」と、毎朝カレンダーをめくるのが楽しくなっちゃう『まいにちにゃんこ 2018』は、フェリシモ公式サイトで発売中!

関連記事リンク(外部サイト)

フェリシモ猫部『ミニ和風ニャシュマロ(猫ほうずい)の会』新登場!あまりのかわいさに気絶⁈
『「うちのタマ知りませんか?」ニャシュマロ』懐かしの猫たちがチョコクリーム入りマシュマロになって新登場!
なにこれ狭すぎぃ! 可愛すぎるけどメモスペースがかなり狭い『猫のひたい ふせんメモ』が登場
『ペット用撥水タイルマット』置くだけでピタっと吸着!ペットを飼ってるお家には必須!? 汚れたときも安心の丸洗い出来るマット!
毎年節分シーズンに登場するインパクトたっぷりの「でん六」の鬼のお面は、赤塚不二夫の作品だった!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。