ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

2017年10月度「ハイレゾ音源大賞」は八代亜紀『夜のつづき』セレクター森久保祥太郎インタビュー公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
2017年10月度「ハイレゾ音源大賞」は八代亜紀『夜のつづき』セレクター森久保祥太郎インタビュー公開

「ハイレゾ音源大賞」2017年10月度大賞作品が発表された。

「ハイレゾ音源大賞」は、ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」、「mora ~WALKMAN®公式ミュージックストア~」、「OTOTOY」、「レコチョク」、「VICTOR STUDIO HD-Music.」、「groovers」、「GIGA MUSIC」の7サイト連合企画。今回は10月度のセレクターに声優の森久保祥太郎を迎え、大賞作品が選出された。

2017年10月1日~10月31日のリリース作品から各ストアが推薦した7タイトルのノミネート作品の中から森久保祥太郎が選出した10月度『ハイレゾ音源大賞』は八代亜紀『夜のつづき (96kHz/24bit)』(レコチョク 推薦作品)となった。

森久保祥太郎は選出理由を以下のように述べている。

森久保祥太郎コメント
八代亜紀さんは、演歌っていう印象がありますけど、こういうクラブジャズっぽいのも良いですよね。今回新たな一面を見せてもらいました。このボードの裏に八代さんがいらっしゃるんじゃないかと思うくらいの臨場感がありました。音楽的にも音響的にも耳を奪われた「夜のつづき」は、1枚通して聴いてみたいなと思い選びました。

また、受賞した八代亜紀もコメントを寄せている。

八代亜紀 受賞コメント
ハイレゾ音源大賞の受賞、とても光栄です。
アルバム『夜のつづき』は、ビッグバンドをバックに歌ったダイナミックな曲もあれば、私がまるで耳元で囁いているように聞こえる曲もあります。
プロデューサーの小西康陽さんとエンジニアの廣瀬修さんのコンビによる音作りには、今回もたいへんワクワクしました。
これから秋から冬にかけて、皆様にもゆったり聴いて楽しんでいただけたら嬉しいです。

「ハイレゾ音源大賞」オフィシャル・ウェブサイトでは、森久保祥太郎のインタヴューを全文掲載しており、各ノミネート作品についての印象等を語っているのでぜひ読んでみてほしい。また、森久保祥太郎の「サイン入りチェキ」と、大賞を受賞した八代亜紀の「サイン入りポスター」が当たるプレゼントキャンペーンも開催中。詳細は、ハイレゾ音源大賞オフィシャル・ウェブサイトまで。(岡)

・「ハイレゾ音源大賞」オフィシャル・ウェブサイト
http://hi-res-award.com/

2017年10月度ハイレゾ音源大賞
【レコチョク 推薦作品】
タイトル
:夜のつづき (96kHz/24bit)
アーティスト :八代亜紀
配信開始日 :2017年10月11日(水)
レーベル
:Universal Music LLC
配信URL  :http://recochoku.jp/album/A1008665316/

2017年10月度「ハイレゾ音源大賞」は八代亜紀『夜のつづき』セレクター森久保祥太郎インタビュー公開
カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。