ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

エビの旨みがジュワッと染み出す「老舗ナポリタン」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

エビの旨みがジュワッと染み出す「老舗ナポリタン」
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」。10月30日(月)の週は洋食の定番、ナポリタンを紹介しています。紹介してくれるのはブログ「ナポリタン×ナポリタン」を運営しているイートナポさんです。

30日(月)のオンエアでは、日暮里駅前の喫茶店「カフェ&レストラン談話室ニュートーキョー」をご紹介しました。「ニュートーキョーは喫茶店としての力が強いので、ナポリタンだけでなく、喫茶店の空気を食べに行くお店」とイートナポさん。また、このお店のナポリタンの特徴は、エビが入って出汁が効いていることだそう。

JR日暮里駅東口を出て徒歩1分のビルの2階にある「ニュートーキョー」。大きな看板は昭和の雰囲気を漂わせています。1950年から続き、当時は1階がパチンコ屋さん、2階が喫茶店という形態で、先代の社長がラスベガスをイメージして大理石、シャンデリア、柄ソファーを揃え、年齢の高い人にも高級感を持って使ってもらうのが狙いだったと言います。お店はなんと100席もあり、67年間変わらない姿で営業しています。

そんな歴史あるお店ですが、ナポリタンは現在の店長になってからのメニュー。最初は牡蠣が入っていましたが、お客さんの声を取り入れエビに変更しました。具は、エビ、ゆで卵、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルーム。ケチャップの香りにエビの旨味が相性バッチリで、銀色の食器も風情があります。

ナポリタンのソースは、お店独自のトマトソースを、さらにコクをつけるためにケチャップで割り、他の調味料もプラス。麺は通常より細い1.4ミリの麺。すこし硬めで茹でているのもこだわりだそうです。

昔なつかしい昭和の雰囲気も楽しみつつ食べるナポリタン、是非チェックしてみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。