ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

10分で稼ぐ!広告動画の視聴で貯めるポイント

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
10分で稼ぐ!広告動画の視聴で貯めるポイント

ポイントサイトで広告動画の閲覧やゲーム・クイズへ参加するには10分あれば可能です。動画の配信本数はそれほど多くはありませんが、1日1回利用できる動画コンテンツの再生やアンケートに答えることで地道にポイントを貯められるのが「CMサイト」。動画の再生中は、放置しておいて構わないのでお手軽です。

動画視聴で最大4ポイント貯める

「CMサイト」は、動画視聴で1回1ポイント、1日最大4ポイントまで貯めることができるサイト。アンケートも答えると効率がアップします。最低交換額は600CMポイントからで、1CMポイント=1円です。

具体的なポイントを貯める方法は、広告動画視聴とアンケート回答になります。広告動画の配信本数は少なめですが「本日の1本」は逃さず見たいところ。アンケート回答は途中でCM動画が挟まれ、1回で0.4ポイント分のスタンプが貯まります。

最低交換数が少ないポイントサイトも狙い目です。オススメなのが「LINEポイント」。1ポイントからLINEPayなどで利用できるので、ムダがありません。すぐに利益を実感できるのでモチベーションもアップします。

簡単な作業でポイントを貯める

実際の使い方は「LINEメニュー」から「LINEポイント」へ移動。ホーム画面追加や友だち登録など、簡単な作業で10~50円分のポイントを貯めることが可能。キャンペーン時には1,000円分以上の大量ポイントも期待できます。

具体的には、ショップアイコンをホーム画面に追加などで2~10ポイント程度もらえるシステムです。また「LINE Q」は質問アプリを導入し、質問の投稿2回で1ポイントをゲット。初回1,000ポイントというキャンペーンを実施することもあります。

このほか「モバトク」で毎日配信されるクイズやゲームで貯まるポイントはバカにできません。最低交換額は1,000ポイントからで10ポイント=1円です。「ポイントタウン」はゲームやニュース閲覧などでポイントゲット。最低交換額は2,000ポイントからと高めですが、高ポイントのコンテンツが多いのが魅力です。

関連記事リンク(外部サイト)

流木の販売は元手ゼロで始められるアツい副業
副収入がマイナンバー導入後でもバレない裏ワザ
転売なら一番簡単に利益が出る家電アウトレット
UFOキャッチャーの景品フィギュアを高値で売る
転売よりも確実に儲かる購入代行の料金システム

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。