体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

子連れのパラダイス!無料なのに1日遊べる充実公園14【熊本】

くま川ワイワイパーク

子連れのお出かけであったらうれしいの「充実公園」。今回は子どもが思いっきり遊べる、熊本県の充実公園をご紹介します。

複合遊具やロングスライダー、中には動物ふれあいができるスポットまで!パパ・ママも子どもが思いっきり遊べるからにっこり。家族のお出かけに困ったら、要チェックです。

記事配信:じゃらんニュース

1.あそ☆ビバ【阿蘇市】

遊びながら阿蘇の名所が覚えられる温泉街の人気公園。

あそ☆ビバ阿蘇五岳や戦国時代の内牧城などをイメージしてデザイン 雄大な北外輪山を望む内牧温泉街の大型公園。阿蘇ならではの名所、旧跡をイメージして造られた遊具には「高岳ローラーコースター」や「中岳竜巻スライダー」、「杵島岳の谷渡り(ターザンロープ)」に「米塚マウント」など、阿蘇の名所が入った名前もある。あそ☆ビバ小学生未満が楽しめるシーソーなどの遊具も充実

あそ☆ビバ

TEL/0967-32-5011(管理事務所)

住所/熊本県阿蘇市内牧261-1

営業時間/9時~17時

定休日/第2・4火、12月29日~1月1日

アクセス/九州道熊本ICより50分

駐車場/44台

「あそ☆ビバ」の詳細はこちら

2.うぶやま牧場【産山村】

子どもたちの体とココロを成長させる大草原での休日。

うぶやま牧場こっちがビビるとヤギも引く。勇気を出して餌をハイ! 阿蘇五岳を望む広大な大草原を持つ牧場。本館正面にはターザンロープや木製の三角お山などが点在するアスレチック広場、本館右手にはヤギやヒツジ、ウサギにタッチできるふれあい広場(餌代100円)など、大草原でのカントリーホリデーを楽しもう。うぶやま牧場大草原に木やロープ、タイヤを活かしたアスレチックが点在

うぶやま牧場

TEL/0967-25-2900

住所/熊本県阿蘇郡産山村大字山鹿2100-3

営業時間/9時~17時

定休日/なし ※冬季不定

アクセス/大分道九重ICより1時間30分

駐車場/250台

「うぶやま牧場」の詳細はこちら

3.坪井川緑地 ひごっこジャングル【熊本市】

30mのローラースライダーをはじめ100以上の遊具が大合体!

坪井川緑地 ひごっこジャングル地上3階の展望デッキから下りる全長30mのローラースライダー 駐車場からテニスコート、野球場を抜けて約3分。突如、芝生広場に巨大な秘密基地のような物体が登場。よく見ると3連のすべり台や雲梯などいろんな遊具が合体している。その数、100種以上!子どもたちを見守る2人の監視員の存在もありがたい。坪井川緑地 ひごっこジャングル隅から隅まで遊具が!
1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。