ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

トンコツ・ニボシのWダシから生まれるオリジナルラーメン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10月27日放送の「ぴったんこカン・カン」(TBS系、午後20時00分~)では、ゲストと大人の粋を学ぶ東京の旅をした中で、「BASSANOVA(バサノバ)」(東京都世田谷区)が紹介された。

同店はエスニックなオリジナルラーメンが味わえるラーメン店。行きつけのお店としてよく通っているという菅田将暉さんが、ラーメンをあまり食べないというゲスト俳優にオススメしたのが「グリーンカレーソバ」(1,000円)。お店一番人気のメニューで、トンコツ・ニボシのダシにグリーンカレーペーストとココナッツミルクパウダーを加えたもので、特製の平打ち麺がポイントだ。
さっそくスープと麺を合わせて口に運んだゲスト俳優が「いや、うまい! うまいうまい! すげーうまい!」と声をあげると、菅田将暉さんも手を叩いて「やった、俺店の人じゃないのにすげー嬉しい!」と満面の笑み。

つづいて箸を伸ばす安住紳一郎さんが食べるのは「トムヤムソバ」(1,000円)。こちらも菅田将暉さんのオススメで、やはりトンコツ・ニボシのダシにトムヤムクンペーストとライ麦のジュースを加えたサラサラのスープが特徴。こちらの麺は細打ち麺だ。
ズルズルと音を立てて麺を飲み込んだ安住紳一郎さんはゆっくりと目を見開いて「…おいしいです!」とまず一声。つづいて「豚骨と、煮干しのダシと、そこにトムヤムクンの味! これは美味しいですね。味のバランス…絶妙ですね!」と絶賛した。

一行にそれぞれお気に入りをオススメした菅田将暉さん自身は、本人も未体験だという「ラクサソバ」(1,050円)を注文。こちらはお馴染みのダシにトムヤムクンペーストとココナッツミルクパウダーを加えたものだ。

一行はひとしきり自分のラーメンを味わうと、それぞれのメニューを交換しあって「ラクサソバもうまい!」「カレーには重量感のある麺が合うんですね!」「トムヤムクンも美味しい!」などと独創的なラーメンを存分に堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:BASSANOVA(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:明大前のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:明大前×ラーメン・つけ麺のお店一覧
目の前の鉄板で焼かれる近江牛のステーキ
自家栽培のトマトで作る熱々「ミートトマトパイ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。