ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【京都】地域で人気が高い美術品買取店を厳選比較!おすすめ5選

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

【京都】地域で人気が高い美術品買取店を厳選比較!おすすめ5選
売りたい美術品はご自宅に眠っていませんか?京都の地域では老舗の美術品買取店がたくさん揃っており、査定には困ることがありません。しかし、どの店が人気なのかという情報は数少ないもの。そこで、京都の地域でおすすめしたい美術品買取店を厳選してご紹介したいと思います。京都地域内にお住まいの方は、絵画・書画・陶磁器など手元にある作品をまとめて買取査定してもらいましょう。

美術品の買取を検討している方に

null

京都は老舗の買取店がたくさんあり、美術品を査定してもらう際は期待してしまいますよね。どの買取店に査定をしてもらおうかと迷った時の参考になるように、京都地域内で最もおすすめしたい買取店を5つご紹介します。

美術品に該当するものは絵画・書画・陶磁器など。これは美術品か土産物なのかと迷った時は、気になった買取店にまずは相談してみましょう。傷むと買取値は下がってしまうので、保存状態が良い今のうちにぜひ買取へ。

京都でおすすめの美術品買取店

※2017年10月12日時点の情報

京都でおすすめ① 安尾京栄堂

null出典:安尾京栄堂

安尾京栄堂は、古美術専門店です。こちらでは陶磁器・漆器・蒔絵といった日本の美術品の査定を得意としています。実店舗は美術館のような建物で、作品も鑑賞できるというところも魅力です。また、古酒の査定も実施しているため、ご自宅にある美術品と一緒に査定をしてもらってみてはいかがでしょう。

店舗:京都市中京区寺町通夷川上る常盤木町

京都でおすすめ② 竹内美術店

null出典:竹内美術店

竹内美術店は京都市役所前駅のすぐ近くの地域にある美術店です。日本画・洋画・現代美術・海外美術とジャンルは問わずどんなものでも査定が可能です。この中でも最近は、草間弥生やアンディ・ウォホールなど、現代美術を強化買取している傾向あり。ここ最近の作品がご自宅にあるという方は、査定をしてもらいましょう。

店舗:京都市中京区河原町御池東入ル南側下丸屋町真和ビル1F

京都でおすすめ③ 古美術いもと

null出典:古美術いもと

古美術いもとは、古美術専門店です。美術品であれば絵画・陶磁器・銀製品などなんでも査定は可能ですが、どちらかというと基本的には立体美術を歓迎しています。李朝工芸・民藝・古陶磁・諸道具などが手元にあるという方は査定へ。最近はSNSでも作品写真を綺麗に写して発信しているということもあり、買取後は写真を撮ってもらえるかもしれません。

店舗:京都市中京区寺町通夷川西入ル丸屋町

京都でおすすめ④ 買取専門店大吉

-
買取専門店大吉の口コミを見る

買取専門店大吉は、価値ある品物査定を中心とした買取店です。ブランド品や宝石類の買取店として全国的に知られていますが、実は美術品の買取査定も得意としています。絵画や陶磁器はもちろんですが、他にも翡翠や茶道具などの査定を過去にしたこともあるため、買取金額は聞いておきたいところ。宅配買取の利用時は、手数料全て無料です。

店舗:京都府内に約5店舗以上あり

京都でおすすめ⑤ ブランドショップMARUKA

-
ブランドショップMARUKAの口コミを見る

ブランドショップMARUKAは、ブランド品を中心とした買取ショップです。京都には系列店を含めると6店舗あり、美術品査定をしてもらえる店舗は4店舗該当します。特にジャンルは問わず査定をしてもらうことが可能で、難がある美術品の相談店としてもおすすめ。宅配買取を利用すれば、査定金額が10%アップするサービスもよく実施しています。

店舗:北山店(京都市左京区松ヶ崎壱町田町きんこん館1F)、大宮店(京都市中京区錦大宮町NASビル1F)、四条店(京都市下京区立売中之町)、七条店(京都市下京区西七条南衣田町)

買取店はどうやって選べばいいのか?

null

買取方法について

買取方法には3種類の選択肢があります。京都地域内にある美術品買取店の場合は、ほとんどが実店舗による買取が主でしたが、買取専門店大吉とブランドショップMARUKAに関しては、宅配買取も実施していました。

・店頭買取は店頭で実物査定
・出張買取は自宅で実物査定
・宅配買取は発送して実物査定

3つの買取方法では、実物査定をしてもらう場所が異なります。

最もおすすめの買取方法は?

どの買取方法でも構わない。ある程度丈夫な素材の美術品であるという場合であれば、宅配買取がおすすめです。こちらの買取方法であれば、店舗まで行く必要はありません。美術品は梱包して発送、査定金額は振り込んでもらうことが可能なので、最近人気の買取方法です。

美術品を高く売るコツ

null

複数の買取店に査定をしてもらっておく

どれだけ目利きができる査定員であったとしても、非常に稀な作品や過去に査定をした例がない作品の場合、査定金額は曖昧になってしまうこともしばしば。

できるだけ複数の買取店にて査定をしてもらい、一番納得のいく店を見つけてから取引をすることをおすすめします。査定金額は5店に出してもらうと、5通りの金額が出るということを覚えておきましょう。

他にも美術品の査定比較を検討している方はウリドキから買取店を探すのもおすすめ。実際に品物を売ったという方の口コミも参考になるでしょう。

→ウリドキへ

まとめて複数点買取してもらう

シリーズものなど、複数種類が揃う美術品はまとめて査定をしてもらうと大幅に買取金額が上がることがあります。分けてあちこちの買取店で売る必要は無く、できればまとめて一気に査定をしてもらいましょう。また、関連性のない美術品でもまとめ売りで、プラス査定にしてくれる店もあるので、「たくさん売る」という流れは高価買取に繋がります。

買取店のサービスを利用して売る

期間限定で査定金額がアップしたり、特定のジャンルの作品は高く売れたりなど買取店によってサービス内容はさまざまです。キャンペーン内容も買取前にはよくチェックし、通常の買取よりもお得に売れるようホームページはマメに見ておくことをおすすめします。

美術品を査定してもらいましょう!

京都地域内にはホームページの雰囲気だけでも、査定をしてもらいたいと思えるような店が揃っていました。美術品は傷ませると買取金額は大きなマイナスポイントとなってしまうので、現段階で綺麗で、今後保管していくのが困難であるという方は早めに買取査定をしてもらっておきませんか?今回ご紹介した人気の買取店を参考に、ぜひ査定をしてもらってください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。