体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

瑞江駅周辺の住みやすさは? 口コミ・評判を家賃相場・治安などの観点で紹介

瑞江駅
瑞江駅ってどんな街?住人の口コミから、瑞江駅周辺の暮らしやすさを、家賃相場、治安、買い物、アクセス(交通)の観点で評価しました。
瑞江駅周辺でお部屋探しをしている人は実際の住み心地などから、瑞江駅の住みやすさを参考にお部屋を探してみてください。

駅周辺の住みやすさの評価カテゴリ評価家賃相場★★★★☆(3.6)治安の良さ★★★☆☆(3.2)買い物の便利さ★★★★☆(4.0)アクセスの良さ★★★★☆(3.5)

※2017年8月 株式会社CHINTAIによるインターネット調べ。

瑞江駅の住みやすさを項目ごとにまとめました。江戸川区の中ほどに位置する瑞江駅は、治安の良さは中程度、家賃の安さ・買い物の便利さ・アクセスの良さはそれぞれ高評価となりました。
そんな瑞江駅周辺とはどんな街なのでしょうか。それぞれの項目を詳しく見てみましょう!瑞江駅周辺の家賃相場についての口コミ・評判家賃相場一人暮らしカップルファミリー1R/1K5.35万円○○–1DK7.40万円△○△1LDK8.80万円△○△2K/2DK7.00万円–○○2LDK10.20万円–○○3K/3DK9.40万円–○○3LDK11.50万円–○○1R/1K家賃相場一人暮らしカップルファミリー5.35万円○––1DK7.40万円○△–1LDK8.80万円○○–2K/2DK7.00万円△○△2LDK10.20万円–○○3K/3DK9.40万円△○△3LDK11.50万円–○○

※2017年10月11日時点の情報。株式会社CHINTAI調べ。

多くの人が「東京23区内では比較的安め」という印象を抱く、瑞江駅周辺の家賃相場。同じ江戸川区内でもJR沿線の小岩駅や、都営新宿線の中でも急行の停まる船堀駅と比較しても、都心までの所要時間に大きな差がないのに安いという意見もあります。
駅周辺は再開発が進み、家賃が高めの物件も増えてきているようですが、駅から離れた住宅地には数多くの物件があるため、さまざまな場所をチェックすれば手ごろなお部屋も見つかりそうです。瑞江駅周辺の治安についての口コミ・評判

瑞江の街並み

“夜の独り歩きでも怖くない。にぎわっているけど下品じゃない。”(30代女性・世帯構成:夫と二人)

“特に犯罪が発生したと聞かないし、周りで空き巣に物を取られたとも聞かないので。駅からの帰り道もそんなに暗い箇所もない。”(30代男性・世帯構成:妻と子ども)

居酒屋などが多く立ち並ぶ駅周辺は夜も賑やかで、夜間の騒々しさを気にする声が見られました。一方で、「道が整備されていて、夜でも明るい」「怪しい人を見かけたことがない」という意見もあり、エリアによって印象がだいぶ異なるようです。
駅前は人目があり、パトカーもこまめにパトロールしているため比較的安心ですが、住宅街では街灯の数や夜間の街中の様子などもチェックしておくと良いでしょう。瑞江駅の賃貸物件一覧>瑞江駅の賃貸物件一覧

 瑞江駅周辺の買い物についての口コミ・評判

瑞江駅の近くにあるドン・キホーテ

“駅前にドン・キホーテ、ライフがあり、小さなスーパー、商店街もたくさんある。カフェやレストランも充実しており生活の不便がない。買い物に必要な銀行、郵便局もたくさんある。ドラッグストアも駅周辺にたくさんある。”(30代女性・世帯構成:夫と子ども)

“駅前にスーパーが7個ぐらいある。都営新宿線の他の江戸川区の駅と比べても圧倒的に多い。また、ドンキホーテもあり、駅周辺だけで買い物が全て完結する。JRの駅と比べると落ち着いているが、それでも十分生活には困らない。”(20代男性・世帯構成:一人暮らし)

駅前にはライフとドン・キホーテがあり、どちらも深夜まで営業しており、帰りが遅くなっても立ち寄ることができます。どらっぐぱぱすやマツモトキヨシといったドラッグストア、セリア、ダイソーといった100円ショップ、コンビニなども集合し、必要な日用品は駅周辺で何でもそろえることができます。
商業施設の充実ぶりに、「一ノ江駅から篠崎駅間では最も駅前が賑やか」と評価する意見もありました。「洋服を買えるところが少ない」という声もありますが、アクセスの良さを活かし、電車1本で行ける新宿へショッピングに出かければ問題ないでしょう。瑞江駅周辺のアクセスについての口コミ・評判

1 2次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。