体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ニューオーリンズの文化を伝えるラジオ局「WWOZ」

ニューオーリンズの文化を伝えるラジオ局「WWOZ」
J-WAVEで放送中の番組「ACROSS THE SKY」(ナビゲーター:玄理)のワンコーナー「CROSS POINT」。世界各地のラジオ局を通してその都市の旬な音楽や情報を紹介するコーナーです。

10月29日(日)のオンエアでは、アメリカ・ニューオーリンズのラジオ局「WWOZ」を紹介しました。

WWOZは、ニューオーリンズを代表するジャズと伝統を発信するコミュニティラジオ局。ミッションは「ニューオーリンズの声となり、世界にニューオーリンズの音楽と文化を伝えること」です。

観光地区であるフレンチ・クォーターにスタジオがあるこのラジオ局は、リスナーのサポートで成り立ち、運営スナッフもすべてボランティアということで「非営利」となっています。今回はWWOZの看板DJ、DJ ソウルシスターさんと、ブライスナイスさんが、ダブルナビケートでオンエアしてくれました。

番組では、ニューオーリンズの教会で育ち、現在はマルーン 5らとツアーしている、PJ モートン「Sticking to My Guns」を選曲。ほかにも、ミーターズや、ローカルなレコーディングアーティストのチャーム・テイラーなど、ニューオーリンズの伝統的な音楽をセレクト。ミシシッピ川が見えるスタジオで、同局の2大人気DJが、地元ならではのサウンドをお届けしました!

さて、次回11月5日(日)の「CROSS POINT」コーナーは、ベルギーはブリュッセルのラジオ局「Studio Brussel」。お楽しみに!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「ACROSS THE SKY」
放送日時:毎週日曜 9時−12時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/acrossthesky/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。