ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

来年のカレンダーを使うと1年で10万円貯まる!?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

来年のカレンダーを使うと1年で10万円貯まる!?
J-WAVEで放送中の番組「FRUIT MARKET」(ナビゲーター:横山エリカ)のワンコーナー「WEEKLY SUMMARY」。10月28日(土)のオンエアでは、「2018年カレンダー最新事情」をお届けしました。

10月が終わると、もうすぐ2018年がやってきます。そこで、来年用のカレンダーについて、株式会社ロフト、広報の横川鼓弓さんにお話を伺いました。新しいカレンダーは9月から出始めて、10月、11月ぐらいに出揃うそうです。

ギフトとして購入する方が増えているほか、外国人のお客様にも日本のカレンダーは綺麗、楽しいということでお土産としても売り上げを伸ばしているとか。横川さんいわく、渋谷ロフトではおよそ1200種類を取り扱う予定で、今年は文房具コーナーの一角ではなく、初めてカレンダー専用売り場を特設して販売するほどだそうです!

スマホやタブレットでデジタルに予定を管理できる時代になりましたが、「カレンダー」の存在はいまだ健在のようですね。横川さんには売れ筋カレンダーも紹介していただきました。

12年連続で1番人気を誇るのは、「ほぼ日」のホワイトボードカレンダー。その人気を受けて、今年は別のメーカーがブラックボードカレンダーを発売中。白とピンクとブルーのペンがついています。また、動物カレンダーは毎年人気ですが、2018年は戌年ということで「犬川柳」のカレンダー、ベビーパンダのカレンダー、東山動植物園のイケメンすぎるゴリラ「シャバーニくん」の格言カレンダーが人気だそうです。

最近のトレンドとしては、プラスワンの機能が付いたカレンダー。例えば、旅行に行くための10万円を貯める「貯金カレンダー」は、ボックス型になっている貯金箱で、カレンダーの日付の下に、その日に貯金する額が書かれてあります。その通りにお金を入れていくと、1年後にそのお金が貯まるというわけです。

さらには、「格言系カレンダー」も人気で、松岡修造さんや瀬戸内寂聴さんの定番モノに加えて、最近は、ロバート秋山さん扮するクリエイターズ・ファイルのキャラクターの格言カレンダーが新たな人気なのだそうです。ぜひ、カレンダー選びの参考にしてみてください。

なお、放送日はハロウィンのイベント真っ只中ということで、横山はポケモントレーナーの仮装をしてオンエア。渋谷に関するハロウィンの情報もあわせてお届けしました♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「FRUIT MARKET」
放送日時:毎週土曜 15時−17時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/fruitmarket/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。