ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ACEとDOTAMAがオススメするラッパーって?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ACEとDOTAMAがオススメするラッパーって?
J-WAVEで放送中の番組「WORD FREAK」(ナビゲーター:ACE・DOTAMA)。普段は、ラジオで即興ラップの対決“フリースタイルバトル”を行う番組なのですが、放送1周年記念でもある10月は、スペシャルゲストとして、KEN THE 390さんと宮澤佐江さんを迎えています。

最終週の27日(金)のオンエアでは、「2017年オススメのHIPHOPアーティスト」を紹介。

まず、ACEのオススメは「RHYMESTER」。今やレジェンド的な存在ですが、Mummy-Dさんは、ACE、DOTAMAも出演した舞台「TOKYO TRIBE」を観劇していたそうで、ブログに「すごい良かった」と書いてくれ、出演者一同盛り上がったそう。ACEは「“マイメン”って書いてくれたことで『ラップやってて良かったな』」と思ったとのこと。

ACE、DOTAMA、KEN THE 390さんからすると大先輩で「彼らに憧れて始めた世代」とのこと。曲を聞いた宮澤さんは「音がかっこいいですね…トラックがすごいかっこいい。ついついノっちゃう」と感想を話していました。

一方、DOTAMAのオススメは、アメリカ東海岸が誇るHIP HOP集団「Wu-Tang Clan」。20年以上のキャリアがあるというベテラングループです。「オープンカーに乗って晴れた日に聴きたい音楽みたいなのが、カリフォルニアとか西海岸のHIP HOPで。それに対してこういうのが東海岸ってことだよね」とKEN THE 390さんが解説。

DOTAMAはそんな東海岸のHIP HOPの中でも、特にWu-Tang Clanが好きだそう。「もうみんな、40歳くらいでおじさんなんだけど、新作を10月13日に出して。それにフィーチャリングしてる“レッドマン”っていうラッパーもベテラン中のベテラン」とのことですが、実は最近のアメリカのHIP HOP業界は、新星が続々と出てきて世代交代が盛んなのだそう。KEN THE 390さんいわく「5年前にヒットしてた人が塗り替わる」という状況だそうです。

DOTAMAはそんな中でWu-Tang Clanのアルバムを聴き、ベテランのメンバーたちからの「俺たちはまだかっこいいぜ!」という意思を感じて感動したことを明かしていました。

そしてKEN THE 390さんは「唾奇×Sweet William」を紹介。「90年代の音楽を今の解釈で作り上げている」と絶賛。3人がオススメするHIO HOPアーティスト、チェックしてみて損はないと思います!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「WORD FREAK」
放送日時:毎週金曜 25時−25時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/dc1/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。